【仲間】ネットワークで継続する秘密

こんにちは。

Googleが人材開発に採用しているメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を幸せに自由に生きるコツをお伝えしている、わくわくプラクティショナーの小西イサオです。

【仲間】ネットワークで継続する秘密

今日は、ネットワークの大切さについてお伝えします。

マインドフルネスでもなんでもいいのですが、なかなか自分のやりたいことが続かない人には、ぜひ読んでほしい内容です。

ネットワークといっても、インターネットのことではありません。

人と人とのつながりのことです。

先日開催した「5年後の自分を計画しよう 達成する希望術」の読書会でも出ていた気づきなのですが、希望を達成するには、ネットワークが大切だとのこと。

また、自分自身が周りの人に希望を与えられるような人になろうと書いてありました。

起業に関する本の読書会もやったことがありますが、その時も一人で頑張るのではなく、同じような仲間を作ろうという話が何冊もの本に書いてありました。

人は、怠けたくなる生き物なので、ついつい誘惑に負けてしまい、テレビを見たり、寝てしまったり、漫画を読んだりして気がつくと自分がやりたいことをする時間がないということがあります。

その、怠け心に気づくことができるようになるのもマインドフルネスの効用なのですが、それを言い始めると卵が先かニワトリが先かという話になってしまいますよね。

そんな時に、役立つのが他人の目です。

同じような目標を持つ仲間を得ることで、例えば目標を宣言したり、お互いにチェックし合うことで、だらけてしまう気持ちを引き締めることができます。

そういうこともあって、私もマインドフルネスを続ける会というFacebookグループを作って、全国のマインドフルネス仲間と情報交換をしています。

マインドフルネスのことを忘れそうになった時、ここの投稿でやる気になったり、思い出したりして欲しいのです。

また、リアルでも友人や仲間と集まって、マインドフルネスを続ける会を行っています。

マインドフルネスだけではありません。

読書会でもリーディングファシリテーター仲間と3人で、定期的に読書会を開催しています。

一人でやっていると視野が狭くなりますが、お互いに刺激しあい、良いところを吸収しながら、成長できています。

もし、あなたも何かを継続したいと思ったら、ぜひ、ネットワークを使ってください。仲間を見つけてください。

幸い、今はインターネットで多くの同好の仲間を見つけることができます。

マインドフルネスを続けたいと思っている方は、私のFacebookグループにもぜひ、ご参加ください。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

<お知らせ>
マインドフルネスについて、引寄せについて、フューチャーマッピングについて、行動イノベーションについてなど、お役に立つ情報を週に一度、メルマガでお送りしています。ぜひ、下記から登録して下さい。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ