集客の青い鳥

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

集客の青い鳥

今回は、分かっているけど陥りがちなワナについての体験です。

その日、私と他の3人は、スカイプで打ち合わせをしていました。

あるイベントの打ち合わせです。

イマイチ、集客が芳しくなくて、参加している人たちは、いつもはもっと集まるのに何を改善すればいいのかを話していました。

事の発端は私です。

集まりが悪いので、ある方法で飛躍的に集客できないか検討しようと言い出したのです。

でも、最終的にそれは無理。ターゲットが違うという話になりました。

その時、話をしながら思いました。

ああ、青い鳥を探してしまったと。

ちょうどそのスカイプの少し前に、ある方から集客についての相談を受けました。

セミナーをやりたい。こんな値段で、何人くらい集めて、集客にはこんなことを考えているがどう思う?と。

正直、甘いと思いました。

その値段でなんの実績もない人のところへ来る人は少ないと思ったからです。

外から見ていると、楽々と集客している人がたくさんいます。

でも、実際はいろいろ計算して、あれこれ試行錯誤して、失敗して、コツコツと積み上げてきて今があるのです。

少ないながらも私も2年以上読書会やイベントをやってきてそんな積み重ねができています。

今回、スカイプに参加いただいた方にも、外から見ていると楽々集客している人がいました。

でも、実情を聞くと、やはりかなり工夫して、苦労しているのです。

例えば、その方のやり方の一つが、レッドオーシャンでは戦わない。

当たり前といえば当たり前。

でも、私は、そんな当たり前のことをすっ飛ばして、魔法をかけたいと思っていたのです。

スカイプの時に話した内容は、スカイプの前に知人に私が話した内容と同じようなことでした。

ついこの前、人に同じことをアドバイスしていて、今回同じことをアドバイスされている。

笑いますね。

例えば、もっと早く告知する。チラシをまく、統一感を出してブランディングするなどなど。

分かっていててても自分のことになると、失敗してしまうのです。

青い鳥は、当たり前のことがきちんとできた人のところにしか現れません。

まあ、集客だけでなくてマインドフルネスでもなんでも同じです。

何でも手っ取り早くすごい成果を手に入れられるものはないのです。

まだまだ、魔法をかけるに早いのです。

基本をしっかりやった上で、魔法を探します(笑)

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

※しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

メルマガでセミナーや読書会のお知らせをしますので、ぜひご登録ください。
なお、PCメールのほうがオススメです。携帯メールはフィルタリングで届かないことが多いです。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ