逆境をプラスに変えるマインドトリガーの力

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

逆境をプラスに変えるマインドトリガーの力

あれは、小学校5年生か6年生の頃。

国語の授業で物語を作ってみようという単元があった。

宿題で原稿用紙何枚分かの物語を作って提出したのだけど、これがめちゃくちゃ楽しかった。

当時、読んでいたSF小説に感化されて、宇宙に浮かぶ島のような都市を舞台にしたスペースオペラものだったように思います。

何枚くらい書いたのか覚えていませんが、規定の枚数を大幅にオーバーして、提出したはずです。

残念ながら、当時の原稿はもう残っていないのですが、とにかく物語を作るということがとてつもなく楽しかったことは、私の記憶に強く残りました。

あなたは、こんな風なよい思い出を持っていますか?

私は、よくこのブログでマインドトークについて書いています。

このマインドトークのきっかけになるのがマインドトリガーです。

このマインドトリガーが生まれる元になるのが、先に書いたような強い印象を与えた経験です。

私の場合、ものを書くことは楽しいという経験があり、文章を書くことを快楽に結びつけました。

だから、こうやってブログを書くことは楽しいことですし、苦になりません。

これが、小さい時にイヤイヤ読書感想文を書かされて、なおかつそれが、親や先生から酷評されたとしたらどうでしょうか?

きっと、文章を書くという場面に出会ったら、それがマインドトリガーとなり、

「ああ、文章を書くのはイヤだ」

というマインドトークが展開されるでしょう。

そうなると、いい文章は書けないと思いますし、時間もかかります。

さらに、それがものすごく辛い体験と結びついていたら、文章を書くことを考えるだけで、胃が痛くなり、気分が滅入ってくるでしょう。

下手をすると本当に病気になるかもしれません。

同じようなことがいろいろな出来事に対して起こっているのです。

あなたが、イヤだと思う時、楽しいと思う時、どんなことがマインドトリガーとなっているのか、その大元は何なのかをさぐると、少しマインドフルに自分を見ることができます。

<今日のポイント>
マインドトリガーを探してみる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ