行動するためのごほうびはいつ与えるか?

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

行動するためのごほうびはいつ与えるか?

引き続き、夢を実現するために行動したいあなたにむけて、行動するための秘訣についてお伝えしていきます。

あなたは、子どもの頃に勉強がよくできたらごほうびをあげると言われたことはありますか?

あるいは、お手伝いをしたらお小遣いをもらったとか。

以前に、何かの行動をスイスイとできるようになるには、ABCモデルが有効だとお伝えしました。

行動の先行条件→公道→結果

ですね。

ここで、ごほうびは、結果にあたります。

もしあなたが、テストの点が良ければごほうびをもらえるという体験をしたら、次も頑張ろうと思うでしょう。

余談ですが、勉強の場合、ごほうびで習慣づけるのはよろしくありません。

なぜなら、勉強は一生続くもの。いずれ、誰もごほうびをくれなくなります。

その時、行動が続かなくなってしまうからです。

また、人間は慣れる生き物です。ご褒美がどんどんとエスカレーションしていきますので、特にゲーム機を与えるとかお金を与えるというのはやめたほうがいいでしょう。

さて、このごほうびですが、結果が出た後できるだけ早く与えたほうが良いことが分かっています。

行動を小さく分解して、できれば、60秒以内に与えるといいそうです。

もし、すぐに与えられない場合は、事前にこれを達成したらこんなごほうびを与えますと約束しておいて、長くても2週間以内に与えるといいようです。

これを自分自身に当てはめていくと、行動を習慣化しやすくなります。

ごほうびは、お金やモノに限りません。

誰かにほめられる。グラフやスタンプカードなど見える化する。

メダルをもらう。

休息する、旅行などいろいろなごほうびがあります。

Facebookのいいね!もごほうびのひとつですね。

ぜひ、自分自身にごほうびを与えて、行動を習慣化してくださいね。

<今日のポイント>
ごほうびは、すぐに与える。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■引き寄せの法則を実践する読書会&ありがとうメソッド体験会

日時:7月23日(日) 13時30分から16時30分(終了時刻は延びることがあります)
場所:神戸 JR元町駅近く(参加者に直接お知らせいたします)
定員:先着7名様(ファシリテーター、講師を除く)
参加費:4,000円
申し込み方法:下記からお願いします。

https://www.facebook.com/events/191985147995339/
または
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5223

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ