行動したくてもできない人へ

こんにちは。

Googleが採用しているしあわせになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけその実現を支援している、リボーンメソッドの小西イサオです。

行動したくてもできない人へ

昨年から学んできたマーケティング塾の講座が終了しました。

学んできた内容を整理し直そうと、資料を見返していたところ、参加者の困っていることにフォーカスしたコンテンツを作ることが大切といった内容がありました。

そして、改めて過去の読書会のアンケートをチェック。

なるほど、なるほど。

そうやって見返してみると、意外にもやりたいことを行動に移せないという人がたくさんいるんです。

これは、日本で二番目の行動イノベーション認定講師、そして、行動する読書会のリーディングファシリテーターとしては、見逃せません。

ということで、何回かに分けて行動するためのノウハウについて書いてみることにしました。

まず、行動するために一番確実で簡単なやり方があります。

それは。。。コーチをつけることです。

コーチって何?と思う人もいるでしょうね。

コーチとは、スポーツのコーチと同じように、あなたがなりたい自分になるために、精神的にあなたをサポートしてくれる役割の人です。

コーチにも色んな種類の方がいて、経営者向けに会社経営に対するコーチングを行う人もいます。

また、受験のコーチや、芸能人のコーチもいます。

広くとらえると、夢を実現するためにサポートしてくれるといえますね。

そんなコーチを個人で雇うのは、金額的に無理だと思うかもしれません。

でも、月に1回程度、安いケースであれば1万円くらいでコーチングを受けられることもあります。

1年間で12万円。一人で夢に向かって頑張ることを考えると、高い金額ではないと思いますし、いずれその努力が金銭面で返ってくるのではないかと思います。

さて、そうは言っても自分でなんとかしたいという場合にやってほしいことは、一人で静かな時間を持つことです。

それも週に一回程度、パソコンもテレビも、スマホもシャットアウトして、紙とペンを持って、30分から1時間程度、誰に会わずに、その週にやるべきことをリストアップするのです。

そして、そのリストを更に小さく分解してください。

例えば、youtubeに動画をアップするというリストがあったとすれば、それを分解して、どんなテーマにするのか、話す内容を決める、撮影場所を決める、機材を用意するなどやるべきことがたくさんあります。

それを一つずつ、書き出して、コツコツとこなしていくのです。

できるだけ分解して、5分でできるくらいに小さくするといいでしょう。

なぜなら、ゼロからイチに行動を起こすことが一番大変だからです。

そして、終了したタスクは、見え消しで終わったことが視覚的にわかるようにしてください。

そうすれば、自分がこなしたタスクが潜在意識に刷り込まれ、新しい行動に対してのハードルが下がりますし、自信につながります。

ぜひ、お試しください。

<今日のポイント>
行動するにはコーチを雇う。そして、行動を5分程度で実施できるほど小さく分解して行動に移す。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■引き寄せの法則を実践する読書会&ありがとうメソッド体験会

日時:7月23日(日) 13時30分から16時30分(終了時刻は延びることがあります)
場所:神戸 JR元町駅近く(参加者に直接お知らせいたします)
定員:先着7名様(ファシリテーター、講師を除く)
参加費:4,000円
申し込み方法:下記からお願いします。

https://www.facebook.com/events/191985147995339/
または
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5223

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ