茶言葉を通して自分の潜在意識を観察する

こんにちは。

Googleが人材教育に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

茶言葉を通して自分の潜在意識を観察する

今回は、茶言葉を体験してきましたので、その内容をお伝えします。

茶言葉は、ダシ料理研究家で中国茶にも詳しいツシマミチコさんが行っている無意識(潜在意識)とつながるワークです。

マインドフルネスをご存じの方であれば、食べる瞑想に近いかもしれません。

今回の体験では、中国茶を使って、3回、小さな器でお茶を頂きました。

中国茶は、凍頂茶という台湾で製造されているお茶を使いました。

お茶なので、味を味わうということもあるのですが、一方で香りを味わうということも大切です。

嗅覚は、五感の中で唯一「大脳新皮質」を経由しないのです。

あなたも、何かの香りをかいだ途端に昔の記憶がぶわーっと蘇ったことががあるでしょう。これを、 プルースト効果といいます。

においは、脳の感情を司る部分と密接につながっているのです。そして、記憶とも強力につながっているのです。

茶言葉では、香りと味を味わいながら、潜在意識から湧き出てくる言葉やイメージを捕まえます。

今回、私がやった中でも

砕、美、音、花、山、懐かしい、琥珀、チョコレート、肉、自然、星、顔、笑顔、コウモリ、福、万福、変化、諸行無常

といったキーワードが沸き起こってきました。

中でも、変化という言葉が一番、この時に大切なような直感がしました。

そして、変化からさらにイマジネーションを広げ、潜在意識からのメッセージを、ツシマミチコさんのガイドで引き出していきます。

その結果、「全ては仰せのままに」という不思議なメッセージを受け取りました。

潜在意識は、私の人生を望むところに連れて行ってくれるようです(笑)。

途中の細かなワークの部分は、実際に体験していただいたほうがいいと思いますので、省略いたしますが、とても、うまく潜在意識とつながる工夫がされていました。

人には、視覚優先の人、聴覚優先の人、体感優先の人と得意な感覚がいろいろあります。

これまで、瞑想やヒーリングなどでうまく潜在意識とつながれなかった方も、このワークならうまくいくという人がいそうな気がします。

味や香りの感覚に優れた方には、特に良い気づきが得られると思います。

8月9日にこの茶言葉やマインドフルネスを使ったセミナーを行います。(下記今後のイベントをご参照下さい)

ぜひ、お越しください。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■イキイキとした自信のあるワタシに出会う~マインドフルネス&茶言葉&ハピネスフォースメソッド~

潜在意識を使い自信が持てる毎日を送るための4時間。
NLPや心理学、引き寄せの法則などを網羅したハピネスフォースメソッドとGoogleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネス、そして、心と身体に寄り添い潜在意識を探る茶言葉。この3つを体験、学べるイベントです。

3人の講師が登壇する贅沢なイベント。

日時:8月6日(土)13時~17時
場所:JR神戸駅近く
定員:15名様
参加費:21,000円のところを初開催割引 12,000円(税込)
持ち物:筆記用具、動きやすい服装
講師:川上茂子(ハピネスフォースメソッド)、ツシマミチコ(茶言葉)、小西イサオ(マインドフルネス)
主催:一般社団法人マインドイノベーション協会、はぴねす☆ラボ
お申し込み:下記ホームページからお申し込みください。決済完了後に正式申込とさせていただきます。
http://ptix.co/1PiECgU

※このイベントの後、しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ