神は細部に宿るか?

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

神は細部に宿るか?

今回は、神は細部に宿るか?という内容です。

あなたは、素晴らしい絵画や音楽、映画を見て感動したことはありますか?

すぐれた作品は、なぜ、人の心を打つのでしょうか?

私自身は、映像制作が好きで、業界の隅の方で仕事をしていたり、映像関係の書籍を読んだりしています。

今もある医療関係者向けのドラマを作っているのですが、その編集作業をしていると、バチッと映像がつながる瞬間があります。

ビデオというのは、パラパラ漫画と同じ仕組みです。1秒間に約30枚の写真がパラパラと映し出されているようなイメージです。

1枚の画像は、30分の1秒ですね。これを1フレームとか、1コマとかいいます。

この1フレームを削ったり、つなげたりする作業を延々と繰り返していきます。

今回は、音声を別録りしましたので、音声についても同じ作業をしていきます。

撮影時は気がつかなかったちょっとした言葉の詰まりを編集で取り除いて、それらしくつないでいくこともあります。

編集用のファイルを見なければ、気がつかないように整えます。

まあ、そんなに細かな事は、どうでもいいことかもしれません。

でも、バチッと編集がつながった時のうれしさを感じたり、その細かさを放っておくことができないのが性分なのでしょう。

巨匠、黒澤明監督は、映画の見所を、新聞記者から聞かれて「まばたきをするな」と答えたと言います。

それほど、一瞬一瞬にこだわって作っているということです。

きっと、人は潜在意識で細部のこだわりを感じているのだと思います。

マインドフルに色々なものを見たとき、体の中にどんな感情がわき起こってくるかを観察してみると分かります。

手を抜いて作った何かと細かなところまで考え抜かれた何かでは、あきらかに体の中の感覚が違います。

神は細部に宿るか?と言われると、多分宿るんだと思います。

メリハリをつけて、こだわるところにはこだわりたいと思います。

ちなみに、畑は手抜きです(笑)ほったらかし農法にこだわっています。

では、あなたの人生も幸せでありますうように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

※しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

メルマガでセミナーや読書会のお知らせをしますので、ぜひご登録ください。
なお、PCメールのほうがオススメです。携帯メールはフィルタリングで届かないことが多いです。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ