破壊的イノベーションで商品を考える

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って農耕型でじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

破壊的イノベーションで商品を考える

大きなバットを振りかぶり、まっすぐに振り下ろす。

ゴンという鈍い音。重い振動が手に伝わる。

真っ赤な液体が飛び散る。

わーっという歓声。

あれ?時期外れですね。

スイカ割りです。

前の夏休み、うちの子供達がスイカ割りをしたいというので、近くの激安スーパーで大きめのスイカを千円ほどで購入し、やらせてやりました。

ほんとは、うちの畑で採れたメロンほどのスイカを使って欲しかったのですが、小さいのは嫌だったようで。。。

でもまあ、楽しかったようなので良かったです。

あなたは、スイカ割りはしたことありますか?意外に当たらないですよ。

というか、当たるのが奇跡的くらい当たらないです(笑)

スイカ割りといえば、破壊ですよ。

今回の話題は破壊です。

あなたが自分の夢ややりたいことを商品化、サービス化しようとしてもなかなかいいアイディアを思いつかないということがありませんか?

どうしても、すでにある商品と同じようなものになってしまう。

何も思い浮かばない。

そんな時は、他人の知恵を借りて仲間とブレインストーミングしたり、先生から教えを請うのがいいでしょう。

リボーンメソッドでは、そんな場を持っています。

でも、それができない人は。。。

アイディアを出すためのいろいろな方法を自分で試してみてください。

KJ法、マンダラート、ストーリーボード法、共感マップ、マインドマップなど世の中には様々な方法があります。

また、そういった方法を統合して、これまでにない破壊的イノベーションを生み出すデザイン思考もオススメです。

あなたのお客様が、何を考え、どんなことを感じているのか、どこに不満を持っているのか?何を欲しているのかを、お客様になりきって共感して、アイディアを生み出します。

例えば、リボーンメソッドのコンテンツの1つにフューチャービジョンという動画があります。

普通、動画というと大勢の人に見てもらうためのものです。

ところが、このフューチャービジョンは、たった一人しか見ません。

その一人のために撮影し、編集して、テレビ番組のようなものを作ります。

ただし、その一人はこのフューチャービジョンのおかげで、セルフイメージがガンと変わります。

一人にしか見せない動画制作。ぶっ飛んでますよね。

破壊的イノベーションとは、そんなぶっ飛んだ発想を生み出すもの。

あなたも、上にあげたような手法を自分でやって見て、新しい、あなたらしいものを生み出してください。

<今日のポイント>
ぶっ飛んだ破壊的イノベーションを目指してアイディア発想法を試してみよう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

======================================
今後のイベントなど
======================================

■みんなでわにわに読書会(神戸・元町)

神戸でヨガの先生といえばこの人!
というほど有名なぬんさん。

とっても自然体で魅力的な方です。

そのぬんさんのヨガスタジオspaceわにに
わに文庫という本棚ができました。

それを記念して読書会を開きます。
詳しくはこちらで。

https://www.read4action.com/event/detail/?id=4840

https://www.facebook.com/events/238285253265867/

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ