現状とゴールを使ってステップアップする方法とは?

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

現状とゴールを使ってステップアップする方法とは?

今回も行動するための方法についてつづっていきたいと思います。

仕事でもプライベートでもあなたが何かをやりたいと考えた時、行き当たりばったりで行動してもゴールにたどり着けるとは限りません。

まずやるべきは全体の計画を考えることです。

例えば、あなたが料理ができるようになりたいというゴールを持っていたとしましょう。

最初は現状認識から始めます。

今は料理ができない状態ですが、小さな子どものように全く何もできないのか?それとも、インスタントラーメンくらいは作ることができるのか?

そこを書き出してみてください。

どんなフォーマットで書くのかとか、どこまで書くのかといった決まりはありませんので、自分の好きなように書けばOKです。

そうやって、現状がわかったら、次はゴールを明確にします。

料理ができるといってもプロ級を目指すのか、自給できるだけの腕があればいいのかによって計画が異なりますね。

さらに言えば、プロといっても口コミで毎日行列ができるほどの腕前なのか、大衆食堂なのかによってもゴールが違います。

ここでは、自分や家族が食べてまずいと言われない程度の家庭料理ができるようになることをゴールにしましょう。

三番目にすることは、現状とゴールを比較して何が足りないかを書き出すことです。

これをフィットアンドギャップといいます。

今回の例でいえば、切り方を知ったり、炒めたり煮たりといった方法を学んだり、初心者でも作れそうな料理のレシピを実際に作ってみて経験してみたりということでしょうか。

また、定期的に料理をする時間を取るとか、そもそも、道具や調味料があるのかといった部分も考える必要がありますね。

ここでもし、一人で考えることが難しければ、料理の学校に行ってみたり、本を読んでみたり、知り合いや家族に足りないものを書き出したけど、ほかにも足りないものはないか聞いてみるといいでしょう。

そうやって、足りないものがわかったら、次は計画です。

いつまでにどの程度の料理ができるようになることを目標にするのかを決めましょう。

これは、計測できる目標を決める方がいいです。

◯月◯日までに、家族に食べてもらって文句が出ないレベルの料理を三種類以上作られるようになるとかです。

ぜひ、お試しください。

<今日のポイント>
フィットアンドギャップと計測可能なゴール設定を試そう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■引き寄せの法則を実践する読書会&ありがとうメソッド体験会

日時:7月23日(日) 13時30分から16時30分(終了時刻は延びることがあります)
場所:神戸 JR元町駅近く(参加者に直接お知らせいたします)
定員:先着7名様(ファシリテーター、講師を除く)
参加費:4,000円
申し込み方法:下記からお願いします。

https://www.facebook.com/events/191985147995339/
または
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5223

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ