漢方農法をやってみる

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って農耕型であなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

漢方農法をやってみる

粉末の土のような地味な色をしたもの。

かなり苦い。

漢方です。

あなたも一度は漢方薬を飲んだことがあると思います。

漢方薬は、東洋医学なので、人の全体をゆっくりと整えていくものですよね。

実は、先日マインドフルネスを学んでいる人の集まりで、この漢方薬を農業に利用している漢方農法というものについて知りました。

マインドフルネスを実践していると、身体への気づきが増えてきます。

身体への気づきが増えれば当然、健康に気を使うようになります。

健康の基といえば、食事ですね。

そうやって、マインドフルな生活を送る中で、食事に関心を持つことはよくあります。

あなたは、毎日忙しいと思いますので、ついつい、お惣菜を買ってきたり、外食をしがちではないでしょうか?

自宅で作るとしても、スーパーで購入する野菜は農薬が使われています。

自分で野菜を作ってみると分かりますが、普通にスーパーで売られている野菜のようにきれいな野菜を農薬なしで作るのは至難の技です。

無農薬や減農薬で作ることはできますが、きれいなものを作ろうとすると、スーパーで買えるような値段では割にあいません。

ところが、この漢方を使った野菜を売っている農家の方は、商売が下手なのかなんなのか、とても安い値段で売っているそうなのです。

しかも、美味しいとのこと。

もちろん、無農薬です。

私も漢方農法にチャレンジしようと、あれこれ調べて、専門家を見つけ、聞いてみたところ、それほど難しいものではないとのこと。

この春から、虫がつきやすい葉物野菜で挑戦してみます。

それにしても、そんなに良い農法なのにほとんど知られていないのが残念。

良いものだと広まるというのは、ある面では当たっていないのですね。

特にインターネットでうまくPRできていないケースは、難しいですね。

リボーンメソッドでは、その辺りのPRもお伝えしていきます。

<今日のポイント>
漢方農法は良いらしい。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

科学的にしあわせになる読書会&実践会はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ