死を考えると、あなたの人生は良くなる

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

死を考えると、あなたの人生は良くなる

あなたは、日頃生活していて、死について考えることはありますか?

ひょっとしたら、今病気の方、以前に病気で生死の境をさまよった方がいるかも知れません。

また、ご家族にもう長くない方を抱えている方もおられるかもしれません。

でも、普通に生活していると、死について考えることは、ほとんどないですよね。

たまに、おばあちゃんやおじいちゃんが亡くなり、お葬式に参列して、その時は、もっと一生懸命生きようと思っても、すぐに日常生活に戻ってしまいます。

それが普通です。

別に悪いことではありません。

私もそうでした。

でも、ここ数年で同い年の知り合いを亡くしたり、同じマインドフルネスを広めようと活動していた人を亡くしたりして、少し死について真剣に考えてみようという気になりました。

何年先になる変わりませんが、後悔せずにその時を迎えるために何をしておくべきか、そんなことを知りたいと思ったのです。

あなたも、このまま何となく年をとり、あの時、ああしていれば良かったと思いたくはないですよね。

そうであれば、やはり真剣に死について考えてはどうでしょうか。

そんなこともあり、開催したのがメメント・モリ(死を想う)読書会です。

よりよく生きるために死をテーマにした本を持ち寄り、死について知りたいことを調べ、シェアして、対話を重ねました。

素晴らしい気づきが数多くありましたが、そのうちの幾つかをご紹介すると。。。

・死ぬ瞬間まで生きているのです。後悔せずに死ぬためには、今ここに集中して一生懸命生ききること。
・人生のすべての出来事には意味がある。
・大切な人に自分の思いを伝えておかないと、後悔する。特に照れがある家族。送る側としても送られる側としてもお礼を伝えておこう。
・どう死にたいかを意思表示しておいたほうがいい。病院で管に繋がれて生きながらえたいのか、在宅でその時を迎えるのか。

ほかにもたくさんありました。

また、参加された方がみなさん、多くの気づきを得ておられました。

日頃、意識することが少ないからこそ、きちんと意識して、流されるのではなく、気づきながら生きていくことが大切だと思いました。

また、今回の気づきが、マインドフルに生きることとほとんど重なっていたことは、驚きであり、うれしいことでした。

マインドフルによりよく生きて、より良いその時を迎えたいものです。

では、あなたの人生がしあわせでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■2016年を充実させる!時間術をマスターする読書会
2016年、もしあなたが時間を効率的に使えるあなたに変身できるとしたら?

もし、たった3時間で10冊近くの時間術の本の内容を知り、学べるとしたら?

時間管理の方法、物事の優先順位のつけ方、そして実行の方法など、時間術をテーマにした人生を充実させるための読書会を開きます。

日時:2016年1月10日(日)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着15名様
参加費:3000円
持ち物:時間術に関連した本(読んでこなくてOKです)1、2冊、カラーペン
ファシリテーター:一般社団法人Read For Action協会 認定リーディングファシリテーター 小西イサオ
ゲスト:最強仕事術認定コンサルタント 長島康敬
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1785

■マインドフルネス体験ワークショップ

Googleのマインドフルネス講座をまとめた書籍
「サーチ!富と幸福を高める自己探索メソッド」や
ジョン・カバット・ジン博士のマインドフルネス8週間プログラムを
ベースにマインドフルネスの理解と体験を行います。

また、「サーチ!」では触れられていないマインドフルネスを理解するための
重要な概念についてもお伝えします。

日時:2016年1月24日(日)13:30ー16:30(延長の可能性あり)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着8名様
参加費:3000円
持ち物:筆記用具、お持ちの方は「サーチ!」(なくてもかまいません)

お申し込みは下記から。

https://www.facebook.com/events/551177668368479/

Facebookをされていない方は、メールでのお申し込みも受け付けます。

info@koufuku.org

まで「マインドフルネス体験ワークショップ申し込み」として、
お名前、お電話番号をご記入の上、お送りください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ