本当に価値がある 一次情報とは?

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って農耕型であなたの夢を見つけ、じっくりとその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

本当に価値がある 一次情報とは?

あなたは、一次情報と二次情報って聞いたことはありますか?

その名の通り、一次情報は、自分が直接体験して得た情報のこと。

二次情報は、テレビや新聞、ネットニュースなどの媒体を通じて得た情報のこと。

そう考えると、世の中は二次情報だらけですね。

あなたが、読んでいるこのブログも私の体験の二次情報です。

さらに、昨年問題になったまとめサイトを読むことは、三次情報ですね。

いや、ひょっとしたら四次情報や五次情報も含まれているかもしれません。

この前驚いたのは、自分がFacebookで友人のイベントを代わりに立ち上げたら、勝手にイベントのまとめサイトに転載されていたこと。

しかも、1つ2つのサイトではありません、ぱっと見たところでも5つくらいの同じようなイベントサイトがあり、転載されていました。

イベントの宣伝になるといえばいいのですが、ちょっと気味悪いですね。

さて、こんなふうに最近は、二次情報の知識ばかりが増えて、一次情報、自分が体験したことの価値を大切にしない風潮があります。

何かをやる前に頭で考えて、スマホで調べて、すっかり分かったつもりになって、やる前からあきらめたり、判断を下したり。

しかし、実際にやってみると想像していたものとは全く異なる体験があるものです。

私の場合、畑で野菜を作っています。

無農薬で野菜をつくるのは難しいと思っている人が多いと思います。

でも、ほうれん草やチンゲン菜といった葉物野菜以外のもの。例えばトマトやじゃがいも、大根、きゅうりなどは、農薬なしでも意外に作ることができるのです。

もちろん、農家としてやっていくためには、見た目の問題や効率の問題がありますので、無農薬は難しいとなるでしょう。

ただ、自分たちで食べるのであれば、十分です。

そんなふうに一次情報は、貴重です。

頭で考えるだけでなく、実際に体験してみてわかることがたくさんあるんですね。

もしあなたが、何かをやりたいと思っても、頭で考えて無理だと思いがちなら、小さく始めてみると良いと思います。

きっと次の展開が待っていると思いますよ。

<今日のポイント>
一次情報は大切!

では、あなたの人生も幸せでありますように。

科学的にしあわせになる読書会&実践会はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ