戦うな。逃げろ。

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

戦うな。逃げろ。

今回は、怖いものからは逃げようという、身もフタもないお話です。

あなたには、怖いものはありますか?
苦手なものはありますか?

幽霊ですか?ジェットコースターでしょうか?

あなたが怖いものは、なんでもいいのですが、恐怖というのは、嫌悪感が究極的に高まった状態と言えます。

この恐怖、マイナスなイメージがありますが、人を行動に駆り立てる大きな原動力になります。

お金などの報酬よりも危険が迫る方が、人は行動を起こすものです。

だから、最近の広告の中にはやたらと恐怖心をあおるようなものが増えているのです。

特にインターネットの広告にはそういったものが多いようです。

怖いものが迫ってきた時、人間以外の動物は、たいてい逃げます。

戦うという選択肢は、できるだけ最後の最後にとっておきたいものです。

というのが、自分が傷一つ負わずに勝てる自信があれば別ですが、そんなことは稀です。

例え恐怖の対象を倒したとしても、自分もダメージを食らうでしょう。

でも、逃げてしまえば、何のダメージもありません。

人間の場合は、自分のプライドとか世間体とかがあって、心理的なダメージは食らうかもしれません。

でも、動物ならそんなことはないでしょう。

でもあえて書くと、逃げればいいのです。

本当にもうダメだと思ったら、逃げればいいのです。

もちろん、克服するよう努力することは必要です。

でも、世の中には理不尽なことがたくさんあります。

また、どうしても分かり合えない人も存在します。

自分を変えて分かり合えるようにできるのが理想ですが、それができない時は、そっと離れましょう。

君子危うきに近寄らず。

逃げるが勝ちです。

特に日本人はマジメなので、死ぬところまで追い込まれてしまう人がいます。

でも、バカらしい話です。

どうにもならなければ、逃げましょう。

意外に何も起こりません。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

※しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

メルマガでセミナーや読書会のお知らせをしますので、ぜひご登録ください。
なお、PCメールのほうがオススメです。携帯メールはフィルタリングで届かないことが多いです。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ