成果を得るには勇気ある趣味から特技へが必要

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

成果を得るには勇気ある趣味から特技へが必要

ファンファンファンファン。

救急車のサイレンが聞こえる。

次は、列車の通過音。ガタンガタン。ガタンガタン。ファーッと警笛の音もする。

あの音の長さは、貨物列車か。

ここは、ある城跡を公園にした場所。

私たちは、耳をすませて、じっと何もせずに待っていた。

何を待っていたのか?

周囲の雑音が途切れるのを待っているのだ。

どうして?

なぜかというと、私たちは映画を撮っているから。

映画を撮るというのは、映像を撮るだけではない。

音声をクリアに収録することが、重要なのです。

映像は、後から別カットを編集でインサートするとか加工ができるので、少しの失敗はごまかしがききます。

でも、音声は、ごまかすのがかなり難しい。

だから、少しでも静かな環境で撮影できるよう、待っていたのです。

でも、普段意識していないので、気がついていないと思いますが、街中には予想以上に雑音が多いです。

こうやって自分たちで好きで映画を撮っている頃、まさかそれでお金を頂けるなんて思っていませんでした。

これは、あくまで趣味。

でも、好きなのでやらずにはおられない。

それが、ある時、初心者向けに映画作りのワークショップを開いている方へメールを出したことがきっかけで、年に2回、大阪でそのワークショップを手伝うようになりました。

また、自分の企画での動画ワークショップも開くように。

ある本を読んでいると、単なる楽しみでやっていて、消費するだけであったり、創造していない場合は、趣味。そこから一歩進んで、何かの価値を生み出し、創造するようになると特技になるとありました。

私の場合も映画作りが趣味から特技へ変化したのです。

リボーンメソッドでは、あなたの中にあるやりたいことを見つけて、それで収入を得ましょうと言っています。

まさに、収入を得るという部分は、価値を生み出し、特技に昇華しましょうとも言えます。

対価は、お金だけではありません。時間、感謝、モノなどいろいろな形で頂けるものです。

あなたにも趣味があるなら、ぜひ、特技になるよう一歩を踏み出してみてください。

充実感や喜びが待っています。

そして、その一歩は、ちょっとした勇気と行動でいいのです。

友達を呼んで何かを伝えたり、作ったものを見てもらったりするだけで立派な一歩です。

ぜひ、進めてください。

<今日のポイント>
趣味から特技へ昇華しよう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■6月「やり抜く力」読書会
成功するために、才能よりも努力よりも
運よりも必要なこと。それがやり抜く力。
やり抜く力が欲しい人は、ぜひご参加ください。

6月17日(土)午後 神戸元町周辺にて
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5110

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ