快楽順応を乗り越える方法

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

快楽順応を乗り越える方法

あなたがもし、素晴らしく頭が良くて、中学、高校と学年トップの成績だと想像しましょう。

どんな気分でしょうか?

うれしいですか?

きっとテストが楽しみでしょう。

そして、大学は東京大学に進学したとしましょう。

もう周りから見たらすごい!の一言ですよね。

ところが、東京大学に行けば、日本中の頭の良い人たちが集まっているわけです。

自分よりも優れている人もいるでしょう。

周りからうらやましがられる立場にいるにもかかわらず、だんだんと東大に入ったという現実が色あせてきます。

非現実的すぎて、実感がわきませんか?

では、あなたが結婚しているとして、彼からプロポーズされたとき、ものすごく幸せだったのではないでしょうか?

ところが、何年か経つうちに、彼の気になるところも目に付き始め、だんだんと幸せ度が下がってきます。

転職でも構いません。就職でも同じです。

せっかく手に入れた地位やモノ、名誉といった「快楽」は、時間が経つにつれて日常になり、普通になります。

これは、快楽順応といいます。

人間は慣れる生き物なのです。

どんなに素晴らしい成果を手に入れようと、いずれ慣れていきます。

あなたが、今の仕事がつまらないと感じていて、仕事を変えようと思っているなら、一つ試してほしい事があります。

それは、以前の仕事で今の仕事よりもつまらなかった仕事を思い出してみるのです。

できれば、思い出すだけでなく、その状況を再現して体験してみると良いでしょう。

今よりも給料が少なかったら、そのときの給料の範囲で生活してみる。

今よりも残業が多かったり、通勤時間が長かったら、その時間まで残業してみたり、わざと時間がかかる通勤経路で通ってみるのです。

そうすれば、今の仕事がいかに恵まれているか、もう一度気づくでしょう。

慣れをリセットするのです。

試してみてください。

<今日のポイント>
快楽順応を知り、たまにリセットしてみる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

————————–
お知らせ
————————–

科学的にしあわせになる読書会&実践会はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ