心の中から悩みを追い出す草むしりの使い方

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

心の中から悩みを追い出す草むしりの使い方

今回は、マインドフルネスを生活に取り入れるという話です。

マインドフルネスというと、呼吸瞑想だとか、坐禅だとかを訓練として取り入れることが多いのですが、慣れてくると、生活全てが訓練の場になりえます。

食べる瞑想、歩く瞑想、掃除、仕事、会話などなど。

今ここの瞬間に気づきながら、客観的に集中する状態を続けられれば、それは既にマインドフルな状態です。

以前にテレビ番組を見ていて、軍手の指の部分に刃物を取り付けている商品を紹介していました。

畑作業をしていて草を取る時に便利と農家のおばあちゃんが発明したものでした。

おばあちゃんは、テレビに出て、趣味は草むしりですと答えていました。

草むしりが趣味って、何それ?と心の中でアホらしくなったことを覚えています。おばあちゃんすみません。

さて、6月から7月ころにかけては、畑は雑草の成長が猛スピードです。

8月頃になって雨が降らなくなると雑草も勢いがなくなってくるのですが、梅雨の時期は1週間毎に草刈りをしても追いつかない状態です。

私の場合、畑に行くのは多い時で週に2回。時間にすると2時間×2回。少ない時は2週間に1回で1時間程度です。

そうなると、手で草を刈っていては追いつかないので、電動の草刈機を使っています。

でも、どうしても困るのが野菜の株元です。

電動草刈機だと野菜まで切ってしまうおそれがあるので、どうしてもそこは、手作業になります。

以前に使っていたのは、100均で購入してきた安いカマ。1日使えばすぐに切れ味が悪くなります。

そうすると、力を込めて切るというよりは、ちぎる感じで草取りをします。とても疲れますね。

そこで、Amazonでレビューが高かった1000円位のカマを購入しました。

そうしたら、これが、めちゃめちゃ切れる。

危ないくらい切れる。

雑草の根本にすっと入れて軽く引くとスパスパっと切れてしまうのです。力もあまり要りませんし、砥石で研ぐこともできるので、切れ味が蘇ります。

そうなると、草刈りが楽しくなってきます。

無心で雑草を刈り続けると、マインドフルな状態になっていきます。

ただひたすら目の前の草に集中して、切る。切る。切る。切る。

気が付くとあっという間に1時間位経っています。

その時気がついたのです。

ああ、趣味が草むしりって、こういうことか。

坐禅と同じやん。

テレビに出ていたおばあちゃん。バカにしてすみません。

僕も草むしり、大好きです。

あなたもやってみるといいですよ。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■イキイキとした自信のあるワタシに出会う~マインドフルネス&茶言葉&ハピネスフォースメソッド~

潜在意識を使い自信が持てる毎日を送るための4時間。
NLPや心理学、引き寄せの法則などを網羅したハピネスフォースメソッドとGoogleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネス、そして、心と身体に寄り添い潜在意識を探る茶言葉。この3つを体験、学べるイベントです。

3人の講師が登壇する贅沢なイベント。

日時:8月6日(土)13時~17時
場所:JR神戸駅近く
定員:15名様
参加費:21,000円のところを初開催割引 12,000円(税込)
持ち物:筆記用具、動きやすい服装
講師:川上茂子(ハピネスフォースメソッド)、ツシマミチコ(茶言葉)、小西イサオ(マインドフルネス)
主催:一般社団法人マインドイノベーション協会、はぴねす☆ラボ
お申し込み:下記ホームページからお申し込みください。決済完了後に正式申込とさせていただきます。
http://ptix.co/1PiECgU

※このイベントの後、しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ