心から求めているものを見極める質問

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って、じっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

心から求めているものを見極める質問

誰でも心から楽しめる仕事でお金がもらえれば、こんなに楽しいことはありません。

そういった仕事は、天職といったり、使命といったりしますね。

ただ、世間の評価や周りの人の基準で、何かの仕事を天職だと思い込んでしまうこともあります。

あなたが選んだり、選ぼうとしている仕事が、あなたの心から求めている仕事かどうかをどのようにして判断すれば良いでしょうか?

ポジティブ心理学を扱った書籍「リュボミアスキー教授の人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法」に役立ちそうな内容が掲載されていました。

少しアレンジしてお伝えすると、こんな質問に答えると良いでしょう。

・あなたのやろうとしていることは、現実的に達成可能なことでしょうか?
・その仕事は、親や先生から言われて良いと思い込んでいる仕事ではないですか?
・その仕事は、あなたの持つ他の夢や目標と両立できますか?仕事のために家族や健康を犠牲にする事はないでしょうか?
・その仕事に挑戦したり、成功した自分を想像するとき、あなたは、自分らしいと感じますか?
・その仕事をやることで、自己成長やお客様、取引先と長期的な人間関係を築けるでしょうか?
・もし、その仕事をやったとして、ほどほどの報酬しかもらえないとしてもその仕事をやりたいでしょうか?

特に最後の質問は、考えさせられます。

お金、報酬ではなくやりたいこと。
これこそ、天職や使命につながる。

もちろん、お金がなさすぎると不幸になりがちですが、あったとしても幸福になれるとは限らないようです。

<今日のポイント>
天職につながる質問に答えてみる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

今回の書籍を使った読書会です。科学的にしあわせになる読書会&実践会はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ