役割の断捨離をしてみたら?

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

役割の断捨離をしてみたら?

今回は、時間術の一つとして非常に感心したことをお伝えします。

あなたは、毎日忙しい日々を送っているでしょうか?

きっと、やることが多くて困っているのではないでしょうか。

そんな時にオススメしているのが、7つの習慣です。

自分の人生の価値観を明確にして、緊急性が低くても重要度の高いものを優先するという考え方です。

人生の価値観が明確になっていれば、ある程度この方法でうまく時間を使えるようになります。

仕事を優先する人、家庭を優先する人、趣味の時間を優先する人など人それぞれ、人生で大切にしたいことは違うからです。

でも、それでもやるべきことが多すぎて、目が回りそうなときはどうすればいいのでしょうか?

経済評論家として、テレビのコメンテーターとして、著者として活躍されている勝間和代さんの本「起きてることはすべて正しい」を読みました。

この本には、勝間さんが考えるよりよく生きるための人生のノウハウが詰まっています。

その中で、物事の断捨離がありました。

限られた時間で何かをやり遂げるには、効率化ではなく、やるべきこと自体を減らせとのこと。

確かにその通り。

7つの習慣にも通じます。

それでも、迷う場合は、

「その仕事は、あなたでないとダメなのか」

を基準に考えてみようとありました。

これは、シンプルで良い基準です。

その頼まれごとは、私でなければダメなのか?それを基準に私もやるべきこと自体を減らしていき、取捨選択したいと思います。

あなたも、忙しすぎる毎日を「あなたでなければダメなのか?」を基準に整理して見てはどうでしょうか?

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

※しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

メルマガでセミナーや読書会のお知らせをしますので、ぜひご登録ください。
なお、PCメールのほうがオススメです。携帯メールはフィルタリングで届かないことが多いです。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ