幸福になるための方法は比較のぐるぐる

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

幸福になるための方法は 比較のぐるぐる

今回の話題は、幸福について。幸福になるための一つの方法をご紹介します。

あなたは、おそらく日本人ですね。

日本に生まれて日本に住んでいる人がほとんどでしょう。

あるいは、海外からこのホームページをご覧になっている方でも、インターネットが使える状況であるということは、生活に困窮しているわけではないと思います。

明日、食べるものがない。住むところがないという方は、このページを読んでいる場合ではありません。

すぐに助けを求めるよう行動してください。

さて、日本人であるということは、最低限の生活はできているわけです。

貧しい国の食べるものがない状況ではないわけです。

でも、日本人の幸福度は高くありません。

なぜでしょうか?

それは、幸福の条件が経済的豊かさだけではないからです。

例えばあなたが、会社員として成功して、超大手会社の役職者になったとしましょう。

年収で言えば2000万円とか3000万円とかでしょうか。

あるいは、医者として開業して年収数千万円になったとしましょう。

周りの友達は、せいぜい年収600万円程度。

これは、鼻が高く、幸福度も高まりそうです。

しかし、お金持ちになったからと超高級住宅地に引越ししたとしましょう。

そうしたら、周りは年収ウン億円といった人ばかり。

なんだか肩身が狭くなります。

そうするとどうなるか?

一気に幸福度が下がり、むしろ、不幸な気分になってくるのです。

そう、幸福度は誰かと比較することによって生まれるものなのです。

また、人は慣れる生き物なので、いくら年収が高くてもだんだんとそれが当たり前になります。

そして、もっともっとの罠にはまるわけです。

これを防ぐには、比較のぐるぐる思考から抜け出す必要があります。

例えば、年収で自分と他人を比較するのをやめます。

自分の幸せを他のところに置くのです。

年収ウン億円でも、休む暇もなく働いてストレスだらけの生活よりも、年収数千万円で、週休3日。これは、幸せそうです。

あるいは、豪邸に住むよりも趣味のサーフィンを楽しむため、家の前が浜辺の家に住む。

これも幸せそうです。

私なら、電車の駅から遠くても田舎で畑付きの家にします(笑)

そうやって、他人の尺度と違うところで生きていけば、他人と比較して不幸になることはありません。

比較のぐるぐる思考から抜け出す。

ぜひ、試してみてください。

もちろん、自分が比較のぐるぐる思考におちいっていると気付くためには、マインドフルネスが有効です。

自分の感情、マインドトークに気付くことが大切ですからね。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■イキイキとした自信のあるワタシに出会う~マインドフルネス&茶言葉&ハピネスフォースメソッド~

潜在意識を使い自信が持てる毎日を送るための4時間。
NLPや心理学、引き寄せの法則などを網羅したハピネスフォースメソッドとGoogleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネス、そして、心と身体に寄り添い潜在意識を探る茶言葉。この3つを体験、学べるイベントです。

3人の講師が登壇する贅沢なイベント。

日時:8月6日(土)13時~17時
場所:JR神戸駅近く
定員:15名様
参加費:21,000円のところを初開催割引 12,000円(税込)
持ち物:筆記用具、動きやすい服装
講師:川上茂子(ハピネスフォースメソッド)、ツシマミチコ(茶言葉)、小西イサオ(マインドフルネス)
主催:一般社団法人マインドイノベーション協会、はぴねす☆ラボ
お申し込み:下記ホームページからお申し込みください。決済完了後に正式申込とさせていただきます。
http://ptix.co/1PiECgU

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ