常識を疑えば道が開ける

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

常識を疑えば道が開ける

今回は、常識についてのお話。新しいアイディアを求めている人に役立つと思いますよ。

さて先日、映画制作のワークショップを行いました。

今回は、学生さんの参加者がいて、懇親会で色々とお話ができました。

やはり、映画のワークショップに来ようというだけあって、将来は映画の仕事やメディアの仕事に就きたいと思っているとのこと。

業界の端っことはいえ、私も放送局で制作をしていましたので、あれこれと聞かれました。

その時感じたのは、まだまだ社会経験が少ないので、限られた範囲でしか世界を見られないということ。

これは、自分自身もそうでした。

学生時代は、社会に出たら、とにかく、映画が作りたかった。

でも、松竹や東映が監督を社員として抱えていたのは昔の話。

いくら就職雑誌や本を読んでも、映画監督になるために具体的に何をすればいいか、どこにも書いていない。

もちろん、周りに映画監督もいない。

大抵の映画監督は、自主映画を作り続けて、何かの賞をとって監督になるとか、ピンク映画から一般映画を撮り始めるか。

あとは、脚本家から映画監督になるかでした。

名刺に映画監督と書けば、あなたは映画監督です。と、書いてある本もありました。

まあ、それはそうなんですけど、どうもイメージしているのと違う。

結局、テレビ局でドラマを作るのも同じようなものかと、自分に嘘をついて民放を受けたりしましたが、本気度が低いので最終面接で落とされました。

バブルの時で、お金があったのか、ナムコ(現バンダイナムコ)が、映画を作っていたので、ナムコも受けました。内定が出たのですが、今後、映画は作らないということだったので、お断りしました。

話は変わりますが、サーカスのシルク・ドゥ・ソレイユはご存知でしょうか?

シルク・ドゥ・ソレイユが登場するまで、サーカスといえばテント、動物、うるさい音楽、ピエロ、どこかで見たことがあるような曲芸というイメージでした。

新鮮味がなく、お客様は減り続け、先が見えない状態です。

そんな時代に逆行して、カナダの大道芸人であった、ギィ・ラ・リベルテがシルク・ドゥ・ソレイユを立ち上げます。

既存のサーカス団の常識の逆をやってみたのです。

動物はいない、厳選された芸、ピエロやポップコーンもない、チケットは高額。

面白く内容をの逆をコンセプトにして、さらに、残したい特長をコンセプトに加える。

大切なことは、常識を逆にしてみること。

そして、何が常識かをあぶりだすこと。

常識をあぶり出すにはマインドトークが邪魔をします。

当たり前のことは、なかなか気づけないものなのです。

目の前のことを新鮮な目で見る。つまり、マインドフルに見つめることが必要です。

これは、新製品のコンセプト作りだけでなく、自分の能力やキャリアをマネタイズするときにも使えます。

どうして、映画の話からシルク・ドゥ・ソレイユの話をしたかというと、映画監督になることと共通性があるからです。

今回お話した学生さんも、昔の私も仕事というのは、就職してするものだという常識から外れることができませんでした。

でも、実際の映画監督は、就職してなるものではないのです。

ほとんどの人は、自分で映画を作り続けて認められるとか、制作プロダクションを立ち上げて映像事業の一つとして映画に関わるとか、作家として成功して自分の作品を監督するとか、そんな独自の道を切り開いているのです。

また、大きな劇場で全国ロードショーされる映画だけが映画でもありません。

単館上映、テントでの上映、今ならYouTubeもあります。

私たちのように地元市民を起用して、地域密着で上映することもできますし、地方上映会を行うドキュメンタリー映画もあります。

もし、学生さんが自営業の親を持っていたら、会社員にならずに映画を作ることを思いついていたかもしれません。

常識を疑うことの大切さを感じた出来事でした。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■本でAHA!!体験ができる。Let’s朝活@TSUTAYA読書会&『1分間PR動画ラクラク作成ハンドブック』発売記念、著者が語るここだけの裏話

6月11日に
『1人でできる!3日で完成!事例で学ぶ
1分間PR動画ラクラク作成ハンドブック(発行 ペンコム、発売 インプレス)』

という書籍を友人との共著で発売させていただくことになりました。

今回の読書会は、ファシリテーター仲間がメインファシリですが、最後の30分ほどお時間をいただいて、この本を発売するに至った経緯であるとか、この本で伝えたかったこととか、出版するまでってどんなことをする?のといった個人的な体験をお話します。

日時:6月12日(日) 10:30ー12:30
場所:TSUTAYA EBISUBASHI 6階イベントスペース
大阪市中央区道頓堀1-8-19
定員:30名様
持ち物:今年読んだあなたの一押しの書籍1冊以上。
 (ビジネス本や自己啓発本だけでなく、小説・絵本もokです)
カラーペン。
参加費:2,000円

https://www.facebook.com/events/974909689291062/
もしくは、
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=2277

■成功を手に入れる 7つの習慣ボードゲーム&読書会 第2回
7つの習慣というのは、全世界3000万部以上を売り上げるビジネス書のロングセラー。

7つの習慣は、手帳術や時間術のことでしょと思っている人が多いと思います。
 
でも、実は、単なる時間術や手帳の使い方ではなく、人生にとってめちゃくちゃ大事なこと、成功哲学が書いてる本なんです。このボードゲーム&読書会では、7つの習慣を知識として学び、ゲームで腹に落とし、明日から使えるようになることを目指します。

日時:6月11日(土)13時30分から17時00分(ゲームの進行により延長、短縮します)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
定員:12名様
持ち物:7つの習慣シリーズのいずれかの本(マンガ版、ティーンズ版等どれでも構いません。未読でもOKです)、カラーペン、筆記用具
参加費:3500円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
申し込みは下記から。
https://www.facebook.com/events/189118341465399/
もしくは、
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=2087

■引き寄せの法則を実践する読書会&願望実現シータヒーリング体験会

前回はあっという間に満席になった人気企画の第2回です。
今回は、シータヒーリングの願望実現も体験できて、前回よりも値下げという
贅沢なイベント。

日時:6月25日(土) 13時30分から16時30分(終了時刻は延びることがあります)
場所:JR神戸駅近く(参加者に直接お知らせいたします)
定員:先着14名様(ファシリテーター、講師を除く)
参加費:3,500円
持ち物:カラーペン、引寄せの法則に関する本1冊
ファシリテーター
(社)ReadForAction協会認定 リーディングファシリテーター 小西イサオ
THInK認定シータヒーリングインストラクター 小川弘子
申し込みは下記から。
https://www.facebook.com/events/849307661881078/
もしくは、
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=2109

■「最強の食事と普通のご飯。そして、食べる瞑想」な読書会。

美味しい食事、食べる瞑想と読書会をドッキングさせた会です。食について学び、健康的な食事をし、食べる瞑想で気づきを深めましょう。

テーマ本「最強の食事」紹介:シリコンバレーで成功したITの寵児が、15年間、約3000万円をかけて食、脳科学、栄養学、生化学までを研究、総合、そして自らの体で実験して答えを出した「食と体の真実」とは?

日時:7月9日(土)10時30分から13時30分
場所:JR神戸駅近く(参加者に直接お知らせいたします)
定員:先着10名様(ファシリテーター、スペシャルゲストを除く)
参加費:3500円
持ち物:カラーペン、課題本「シリコンバレー式自分を変える 最強の食事」
申し込みは下記から。

https://www.facebook.com/events/791199834313887/
もしくは、
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=2240

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ