嵐の二宮くんは、セルフネグレクトか

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

嵐の二宮くんは、セルフネグレクトか

今日は、嵐の二宮和也くんが出ていたバラエティ番組から気づいたことです。

普段テレビは殆ど見ないのですが、その日は、たまたま、子どもたちが見ていたバラエティ番組が流れていました。

嵐の二宮和也くんがゲスト出演者で、自分の興味がなさすぎるのですが、これでいいのでしょうか?という悩みについて、カウンセラーや大学教授といった方が回答するという内容でした。

二宮くんは、アイドルにもかかわらず、服装や髪型に全く興味が無いとのこと。

同じTシャツを7年も着ていたり、髪型もドラマで役をやるまで切らなかったり。

休みの日にすることといえば、ゲームくらい。

これだけ聞くと、ヲタクですね。

テレビでの回答は先生によってばらつきがあったのですが、全く正反対の答えを言っていておもしろいなあと思いました。

ある先生は、それは、自分に対する執着がないということで、長生きできるかもしれないと言っていました。

そして、執着がないことが幸福につながるんだとも。

それを大昔に発見したのがブッダであるとのお話で、まさかテレビのバラエティ、しかも嵐の二宮くんに対してブッダの話が出てくるとは思わなかったので驚きました。

一方で、別の先生は、それは、セルフネグレクトという病かもしれないとも。

セルフネグレクトとは、食事や衛生管理などを行わなくなり、身なりも無頓着、そして、周囲に助けも求めないという状態だそう。

日本語にすると自己放任というそうですが、自分で自分を放棄しているといったイメージです。

わかりやすい例で言えばゴミ屋敷ですね。

うつになり、あるいは、歳をとって無気力、虚無感におそわれて、何もしなくなる。そんな感じです。

二宮くんの場合、そこまではいってないようですが、そんな人もいるようです。

執着を手放すことで幸福にもなれるけど、それが行き過ぎると今度は、周りにも迷惑をかけるんですね。

マインドフルネスは、執着を手放していきますが、バランスが大切なんだろうと感じます。

私自身の人生のテーマの一つもバランスです。

行き過ぎないようにしたいものです。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

※しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

メルマガでセミナーや読書会のお知らせをしますので、ぜひご登録ください。
なお、PCメールのほうがオススメです。携帯メールはフィルタリングで届かないことが多いです。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ