嫉妬の苦しみこそがあなたの資産

こんにちは。

マインドフルネスを使って農耕型でじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現をサポートしているリボーンメソッドの小西イサオです。

嫉妬の苦しみこそがあなたの資産

私がマインドフルネスに出会ったのは、今から5年ほど前。

その出会いの前に、もう少し昔のことから話しましょう。

子供の頃から夢見る夢男くんだった私。

高校生の頃に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を見て、衝撃を受けました。

俺もこんな映画を撮ってみたい!

ちょうど、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観る数ヶ月前、高校の文化祭で自主制作アニメを作り、映像にはまっていた頃でした。

しかし、私は、その時点で、すでに理系の大学への進学を目指し、猛勉強を続けていました。

これまでの努力を無駄にして、映像が学べる芸術大学へ行くか?

果たして親は許してくれるか?

かなり悩みました。

今思うとそれまで費やした努力の重みで、冷静な判断ができなくなるサンクスコストっていうやつですね。

そして、母親に相談したところ、「芸大に行くなら学費は出さない」とあっさり却下。

しかたなく、そのまま物理を学ぶために大学へ。

自分で言うのもアレですが、根が真面目なので、授業の方もちゃんと勉強していましたが、大学へ行く楽しみは、映画研究部の活動でした。

そこで、後輩として入ってきたのが、Tくん。

映画研究部で、Tくんが初めて撮った映画を見てビックリしました。

おもしろい!すげえ!

才能がほとばしっていました。

その後、私は大学を卒業してケーブルテレビに就職、映像制作をするようになりました。

でも、私の心のどこかには、常に映画監督になりたいという思いがくすぶっていました。

それは、結婚しても、子供が生まれても、転職をしてweb制作をやるようになっても、ずっとずっとくすぶっていました。

そして、大学を卒業して、後輩のTくんと別れて約20年後。

そのTくんが、メジャー映画の監督デビューを飾ったのです。

驚くやらうれしいやら。

彼も映画監督になりたくて、非常に苦労したのを知っていたので、なんとも言えない気持ちでした。

しかし、一方で、うらやましい。妬ましいというイヤな気持ちが浮かんできたのです。

Tくんの映画は一人で観に行きました。

観に行くのが怖かったです。猛烈な嫉妬にかられたらどうしよう。

全く面白くなかったらどうしよう。素直に喜べるだろうか。

幸い、そんなにひどい嫉妬にはかられませんでした。

でも、やはり小さな嫉妬と夢をかなえられなかった無力感はくすぶり、そんな自分がものすごくイヤでした。

そんな時、マインドフルネスを知りました。

それほど深く考えずに学び始めたのですが、運が良かったのか、おそらく日本で一番早くマインドフルネスを教え始めた師匠に出会うことができました。

師匠は、5年ほど前の時点ですでに15年もマインドフルネスを教えており、仏教界にも顔が広いすごい方です。

そして、マインドフルネスのおかげで、あれほど自分を悩ませていた映画監督に対する執着がすっとなくなったのです。

そして、今では地元で純粋に映画作りを楽しみ、農業を楽しみ、読書会を開催し、力を抜いて毎日を楽しめるようになりました。

また、マインドフルネスを広めたいと活動していうちに、それが読書会や映像と結びつき、多くの方の夢実現のお手伝いをするようになっています。

私自身のことや多くの参加者のことを考えると、夢を見つけるにはまず、余計な執着をなくし、純粋な気持ちになることが必要です。

しかし、これがなかなか難しい。

そこで、私はマインドフルネスを核にしてその人その人の夢を見つける方法をリボーンメソッドとして、お伝えするようになりました。

次回は、どうやって心を整えていくかをお伝えしていきます。

<今日のポイント>
執着を手放せば、夢を探しやすくなる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

======================================
今後のイベントなど
======================================

■夢をかなえるあなたに生まれ変わろう!
リボーン読書会「座右の書で課題解決」

経営コンサルタント、母、妻、女性、社長、シータヒーラーと
多彩な顔を持ちながら自然に無理しない生き方をしているかめちゃんこと
亀谷知枝さん。

ITベンチャー企業の社員として昼夜を問わない働き方をしていましたが、
役員の椅子を辞退し、一転、力を抜いた生き方にシフトしながら
幸せな生き方を貫いています。

そのかめちゃんの座右の書「感動の条件」をテーマ本にあなたの
課題をみんなでお互いに解決していきましょう。

「感動の条件」をテーマ本にしていますが、
あなたの座右の書、おすすめの本、人生に影響を与えた本があれば、
ぜひそれもお持ちください。

読書会のあとには、かめちゃんの引き寄せ人生の秘密を語るミニセミナーも
あります。

日時:
2017年1月14日(土)13:30-15:30(読書会)
15:30-16:30(かめちゃんのミニセミナー)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:4000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「感動の条件 あなたの一生を1時間で変える本(永松 茂久)」
もしくはあなたの座右の書、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
※感動の条件は、単行本でも文庫でもどちらでも構いません
定員:20名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4623

または、

https://www.facebook.com/events/2166393170251998/

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ