勝つ者は恨みを受く

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

勝つ者は恨みを受く

今回は、久しぶりに浜松医大名誉教授 高田明和さんの本「魂をゆさぶる禅の名言」から、内容をご紹介したいと思います。

法句経という小乗仏教の経典にある一節は、次のように書かれています。

勝つ者は恨みを受く
負くる者は夜も寝られず
勝つと負くるを離るる者は
寝ても覚めても安らかなり

情報が発達して、格差が広がり、ますます競争が激しくなる今の日本にちょうど良い言葉です。

この本では、アメリカのある調査を紹介しています。

格差の大きな州と小さな州で死亡率にどのような関係があるかを調べたものです。

それによれば、所得格差の大きな州は病気になりやすく、寿命も短いそうです。

そして、格差の大きな州の人は、他人を信用しない人が多いとのこと。

格差が大きいということは、競争が激しいということです。

つまり、みんなライバルで人間関係がギスギスしているのでしょう。

このブログでも何度も書いていますが、人間は、比較することによって物事を認識します。

自分よりも幸せそうな人が多いところに住んでいると、自分は不幸だと思い込みます。

また、幸福そうな人に嫉妬をし、幸福そうな人は嫉妬を浴びて、批判や中傷の中で生活していかなければいけないのです。

釈尊は、このような競争社会で幸せに生きるには、勝ち負けから離れなさいと言っています。

勝つとか負けるといったものに執着しているから競争に巻き込まれるのです。

社会で生きている以上、競争から逃れることは出来ませんが、せめて勝っても負けてもどちらでもいいという心持ちになれば、安らかに生きていけるのです。

そして、競争から逃れるためには、自分の感情やジャッジの反応に気づき、それを手放す必要があります。

そのために、マインドフルネスが役立つのです。

私自身、日々生活をしていると、自分よりもいい車に乗っている人、ぜいたくをしている人、自分よりも良いチャンスをつかんだ人などを見るたびに、嫉妬の心が浮かび上がります。

でも、そこで、すぐに「ああ、またマインドが動いている」と気付き、手放すようにしています。

そして、競争から離れたところで人生を見つめると、とても楽に生きられるようになります。

勝負から離れる。とても、大切なことですね。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■「最強のコピーライティングバイブル」でコピーの達人を目指す読書会

コストをできるだけかけずにPRするために文章力は、必須です。

ぜひ、コピーライティングの名著3冊のエッセンスを凝縮した「最強のコピーライティングバイブル」で学びましょう。

今回は、約2年にわたり、平日毎日約1000文字のブログ、週1回メルマガ1000文字から2000文字を書き続けている私のライティング方法もご紹介します。

ちなみに、1000文字のブログを書くのにかかる時間は約15分です。

お早めにお申し込みください。

日時:2016年12月10日(土)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:3000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「最強のコピーライティングバイブル」、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
定員:15名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4568

■夢をかなえるあなたに生まれ変わろう!リボーン読書会「座右の書で課題解決」

経営コンサルタント、母、妻、女性、社長、シータヒーラーと
多彩な顔を持ちながら自然に無理しない生き方をしているかめちゃんこと
亀谷知枝さん。

ITベンチャー企業の社員としてで昼夜を問わない働き方をしていましたが、役員の椅子を辞退し、
一転、力を抜いた生き方にシフトしながら幸せな生き方を貫いています。

そのかめちゃんの座右の書「感動の条件」をテーマ本にあなたの
課題をみんなでお互いに解決していきましょう。

「感動の条件」をテーマ本にしていますが、
あなたの座右の書、おすすめの本、人生に影響を与えた本があれば、ぜひそれも
お持ちください。

読書会のあとには、かめちゃんの引き寄せ人生の秘密を語るミニセミナーも
あります。

日時:
2017年1月14日(土)13:30-15:30(読書会)
15:30-16:30(かめちゃんのミニセミナー)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:4000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「感動の条件 あなたの一生を1時間で変える本(永松 茂久)」もしくはあなたの座右の書、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
※感動の条件は、単行本でも文庫でもどちらでも構いません
定員:20名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4623

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ