動画って伝わる

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

動画って伝わる

7月の夏の暑い日、京都の天狼院書店さんで動画のワークショップを開催させて頂きました。

拙書の1分間PR動画本をベースに2日間で撮影と編集の基礎を学ぶという講座です。

ワークショップ形式なので、参加者自らが撮影して編集する内容です。

参加者は、動画なんて作ったことも撮影したこともほとんどないという方ばかり。

みっちり座学で知識を教える時間があればよかったのですが、なんせ短時間なので、基礎だけをお伝えして、あとはぶっつけ本番というかなりの無茶振りでした。

ちなみに作ったのは京都天狼院さんの魅力を伝えるビデオです。

初心者ばかりでどうなるかと思いましたが、やってみれば意外になんとかなるものです。

そして、失敗してもOKなんです。

というのが、頭で分かっているよりも実際に体験して失敗したほうが次回から気をつけようと思うから。

それに、型にはめないほうが意外な良さが出ることもあります。

今回も、机の上に載せるような小さな三脚しか持ってきていない方がいました。

セオリーでいけば、大きな三脚で目線で撮影するのが本当です。

でも、低い三脚しか無いので、常にローアングルの撮影になりました。

ところが、これが非常におもしろい映像になったのです。

特に、建物の魅力を伝える部分や和室の雰囲を伝える部分で畳がきちんと写っていたりとローアングルが活かせる映像がたくさんありました。

また、別の方はお客さんにインタビューをされました。

他の方はスタッフへのインタビューでお店の魅力を伝えようとしたのですが、お客様へのインタビューが非常によかった。

というのが、本音が出るんですね。

心から天狼院が好きという表情や口調、態度がビデオの場合伝わるのです。

これは、文字にないメリットです。

最終的に出来上がった作品を見て、そういった作り手の個性が出ているのが素晴らしいと感じました。

作り手の個性も出るし、雰囲気や本音が伝わる。動画って面白いですね。

あなたがもし、集客に困っているようなら、動画でお客様の声を集めるといいですよ。

本音が伝わります。

後もう1つ。やってみたらなんとかなるもんだということを今回も感じました。
素人ばかりでも、意外にできる。ゼロからイチへのジャンプこそ、一番大変なんだと思います。

<今日のポイント>
動画は伝わる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ