全米一不幸な都市

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけ、農耕型でその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

全米一不幸な都市

世界一の経済大国、アメリカ。

アメリカの幸福度は世界第何位だと思いますか?

世界幸福度ランキングでは、第13位。

そして、我が日本。世界第3位の経済大国。

なのに、日本なんて世界幸福度ランキング第53位。

そして、驚くことに全米の都市別幸福度ランキングで最も不幸な都市に選ばれているのがニューヨーク。

あの、世界の中心ニューヨークです。

経済が発展してもちっとも幸福にならない。

そんな印象を受けますね。

幸福というのは、人が考えているものと全く違う性質を持っているようです。

ハーバード大学心理学部のダニエル・ギルバート教授によれば、下半身麻痺になってしまった人と、数億円の宝くじを当てた人の1年後の幸福度は変わらないそうです。

過去の日本が目指してきた豊かになれば幸福になれるという夢は間違っていたのですね。

また、自然科学研究機構 生理学研究所の研究グループが2016年に発表した研究結果は、更に興味深い内容です。

まず、幸福には、何かを手に入れた時に感じる幸せ感情と日常的に幸福感を感じる幸福度の2種類があります。

後者は、自分は幸福であると日頃から感じているかどうかといった指標です。

そして、自分が幸福だと感じている人ほど、脳の一部(内側前頭前野の一領域である吻側前部帯状回)の体積が大きいことが分かりました。

さらに、幸せ感情を感じる部分が、この部分と一致することも発見されました。

つまり、日頃から幸福だと感じている人ほど、ラッキーなことをより幸せに感じるらしいのです。

幸福を感じる脳は、鍛えられることが分かってきています。

言い換えると、幸福を感じれば感じるほど、更に幸福を感じやすくなる、プラスのスパイラルが起こるのです。

ちなみに、幸福度を感じる脳は、マインドフルネスを通して鍛えることができます。

あなたも、物質的な豊かさではなく、心の豊かさを通して幸福に生きたくありませんか?

<今日のポイント>
幸福は、感じれば感じるほどさらに幸せになっていく。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine


■科学的にしあわせになる読書会&実践会

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ