人間関係のストレスを解消するために

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って、農耕型であなたの夢を見つけ、じっくりとその実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

人間関係のストレスを解消するために

あなたは、仕事上の悩みで一番多いストレスは何かご存知ですか?

それは、人間関係です。

不動の一位とも言えるほど、人間関係で悩んでいる人が多いのです。

あなたには、職場に苦手な人や嫌いな人はいますか?

なぜ、その人のことを苦手や嫌いだと感じるか考えたことがありますか?

多くの人は、何となく苦手で、何となく嫌い。

そう、相性が悪いと言ったりしますね。

でも、それはストレスの源になります。

不安やストレスは、その正体が何かわからない時に大きくなるものです。

だから、相手のどこが苦手なのか?深掘りをするといいですね。

苦手だと思う人は、自分とよく似ていて、自分の嫌な部分が見えてしまうケースがあります。

あるいは、自分と真逆の性格で憧れと反発が入り混じっていることもあります。この真逆の人のことをシャドーと言います。

また、子供の頃に怒られて体罰をくらった父親や母親に似た人が苦手な人もいます。

けれども、そうやってあなたがなぜ苦手なのかがわかれば、少し苦手意識が弱くなります。

嫌な人がいれば、穴が空くほどその人のことを観察するといいですね。

嫌な部分はあるけれど、全てが嫌というわけではないことに気づくでしょう。

いっぽう、あなたがどうしても苦手な人と接しなければいけない時、落ち着いて対応できないこともあるでしょう。

そんな時は、マインドフルになるのが一番。

そのために、呼吸を意識しましょう。

深呼吸を10分間もやっていれば、心は落ち着いてきます。

深呼吸をすることで副交感神経が優位になり、リラックスしてくるのです。

そうやって、マインドフルになれたなら、どういう反応をするか、自分で選択できますね。

<今日のポイント>
苦手な相手のどこが嫌なのか穴が空くほど観察してみよう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ