予感こそ引き寄せのカギ

こんにちは。

Googleが採用している、幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って、じっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

予感こそ引き寄せのカギ

私の先生の一人から聞いた話をシェアしたいと思います。

よく、引き寄せの法則で、成功した状態をありありとイメージせよといいますね。

あなたも聞いたことがあると思います。

でも、なかなかありありとイメージするのが難しい。

反対に悪い予感ほど、当たるという事はありませんか?

実は、この予感に引き寄せの法則の秘密が隠されています。

予感は、その人の経験から生まれてくるものですね。

だから、根拠がある。

根拠があるから、信用できる。

イメージをする時に、心の底から成功を信用すると良いと聞いたことがあると思います。

繰り返しになりますが、予感は根拠があり、信用できるもの。

だから、予感は、現実になりやすいのではないか、そう思います。

ただ、良いことが起こる予感ってあまりありませんよね。

良いことがあっても、死ぬことはありませんから、潜在意識に残りにくい。

だから、良いマインドトークにつながらず、良い予感は起こりにくいのではないかと考えています。

では、どうすれば良いか?

良い事が起こりそうな予感をたくさん感じる事です。

日常の小さな良い出来事に気づき、その度に、

「あ、良い事がありそう」

とクセづけるのです。

そのうち、自動反応が形成されて、良い予感が増えるでしょう。

そうすれば、良い引き寄せも起こりやすくなると思います。

スピリチュアルな成功者でなくても、良い予感を活用されている人はいますし、お金も手間もかからない方法です。

気軽に試してほしいと思います。

<今日のポイント>
良い予感を習慣づける。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

————————–
お知らせ
————————–

科学的にしあわせになる読書会&実践会はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ