世の中の母親は偉大か?

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って農耕型であなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

世の中の母親は偉大か?

もう今日は、気分が悪くてヘロヘロなんです。

なぜかというと、超寝不足。

実は、次男が咽頭炎から中耳炎になり、ここのところ寝込んでいます。

熱が下がっては上がりを繰り返して、昨日の夜はたんが喉にからむのか、ずっとせき込み、うーん、うーんとうなされているのです。

私は、子供と同じ部屋に寝ているので、気が気じゃないですし、横でせき込み続けるのでゆっくり寝られません。

もちろん、妻もたまに目をさまして、様子を見ています。

そんなこんなで、寝不足が続いて、家族も参っています。

実は、この次男は長男との双子です。

小学生ですが、もう高学年。

だんだんと少年から顔つきも大人びてきました。

今回のことで思い出したのですが、2人が赤ちゃんの頃は、こうやって夜中に何度も目を覚ましてミルクを飲ませていました。

二人いますし、同時にミルクを飲みたがるとは限らないので、夜中の授乳は妻との二人がかりです。

一歳になる頃まではホントにヘロヘロ。

毎日の育児に必死で写真の数も少なめです。

おそらく、世の中の方は、双子がいるというと、いいなあとか、双子を産みたいというと思います。

実際、そういう友人もたくさんいました。

でも、外から見ているのと実際、体験するのでは大違い。

もうそれはそれは、大変です。

小さいうちは、体力的に。

大きくなってからは、金銭的に。

小学校に入る時、ランドセルも学習机も筆箱も体操服も全部、倍です。

そして、大学に入る時は。。。恐ろしいですね(^^;;

なんだかとりとめのない話になりましたが、今回感じたことが二つあります。

一つは、子育てや家事はどうしても母親に負担がいきがち。

世の中のお母さんは、本当に偉大です。

もう一つは、もし、周りに双子を持つ人がいたら、ぜひ、何か手助けしてください。

特にご主人が忙しく、一人で双子を育てているお母さんは、ストレスがたまりがちですし、不安も大きいもの。

話を聞いてあげるだけでもいいと思います。

<今日のポイント>
双子を持つお母さんを助けてあげてください。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

科学的にしあわせになる読書会&実践会はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ