マインドフルネス瞑想は短時間でも良いのか

忙しい現代人にとって、マインドフルネスが良いとわかっていても、その訓練のために、毎日、坐禅(マインドフルネス瞑想)を継続するのは、なかなか難しい事です。では、短い時間、例えば二、三分マインドフルネス瞑想するだけでは効果がないのでしょうか。
マインドフルネス瞑想は短時間でも良いのか
実は、効果があるのです。Googleのマインドフルネス講座であるSIY開発者のチャディー・メン・タンさんは、寝る前の2分間瞑想を勧めていますし、私の周りでも短時間のマインドフル呼吸法をするだけで、怒らなくなったという方が、大勢います。

短い方は、五秒とか十秒の呼吸法を、気づいた時に何度も行うことで効果を上げているケースもあります。

もちろん、長く坐ることができれば、より良いと思いますが、何よりも継続が大切です。短時間でもいいので、ぜひ、マインドフルな日々を過ごして頂きたいと思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ