マインドフルネスでかえって雑念が増えた!

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

マインドフルネスでかえって雑念が増えた!

ある地方都市の駅ビルに入っている喫茶店。

シックな木目調のおしゃれなテーブル。

店内にはうっとりするようなコーヒーの香り。

なのに。。。

いやあ、参りました。

リボーンメソッドの講座では、最初に心を整えましょうということで、マインドフルネスを学んでいただきます。

何をするにしても、自分自身の潜在意識がブレーキをかけることが多いので、その枠を取り払うためにも有効なんです。

ところが、駅ビルの喫茶店で、ある参加者の方とお会いした時のことです。

できるだけマインドフルを心がけながら、意識を呼吸に向けようとするんですが、すぐにいろんなことが浮かんできてしまうんです。

それに、呼吸法をしている時以外にもいっぱいいらないことを考えてしまって、ぐるぐるぐるぐるしているんです。

マインドフルネスを知る前よりも今の方が、雑念が増えちゃったように思うんです。

どうしたらいいんでしょうか?

と言われてしまいました。

どんなことを考えるんですか?と、私は聞きました。

コーヒーを一口飲んで、しばらく考えたあと、

「あの時、あんなことを言わなければよかった」とか、「あんなに頑張ったのになんで、評価してくれなかったんだろう」とか。。。

小さなことでも腹が立つし、人から批判されたらずっと引きずるし。。。

とにかく頭の中でぐるぐるしてます。

そう言います。

実はこれ、普通です。

たまーに、子供の頃から自分の感情や思考を観察するのが得意でしたっていう人がいますが、稀です。

もう、ほとんどの人が無意識に自分が何を考えているかなんて気づいてません。

そして、その流れゆく思考を自分自身だと思い込んでいます。

マインドフルネスを訓練し始めて、マインドトークに気づけるようになると、自分の雑念の多さに唖然とします。

だから、この方は、ごく当たり前の体験をされたわけです。

雑念が増えたんじゃなくて、気づかなかったのに気づけるようになったんですね。

スバラシイ進歩です。

で、どうしようもないことをぐるぐる考えてしまうという事については、どうしようもないんだから、考えを捨てましょうとお伝えしました。

よく、中東の人が、アラーの神の御意志があれば、うまくいくでしょうと言いますよね。

そう、神様に全託するのです。

お任せして、手放せば、あとはできることをやるだけです。

目の前の事にマインドフルに取り組みましょう。

<今日のポイント>
どうしょうもないことは、神様の御意志に全託する。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■6月「やり抜く力」読書会
成功するために、才能よりも努力よりも
運よりも必要なこと。それがやり抜く力。
やり抜く力が欲しい人は、ぜひご参加ください。

6月17日(土)午後 神戸元町周辺にて
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5110

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ