ブログのネタ探しの視点

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

ブログのネタ探しの視点

先日に引き続き、文章術のノウハウをご紹介しましょう。

ブログやメルマガをずっと書いているとネタに困ることってありますよね。

といっても、書いてない人にはわからないかもしれません(笑)

まあ、困ることがあるんですよ。

もちろん、ネタ帳を作るというのは継続的にブログ、メルマガを書いていく上での絶対にやるべきことです。

でも、段々とネタがなくなってくると心細いもの。

そんな時にやってみてほしいのが、ヤフー知恵袋や新聞の投書コーナーを見ることです。

特に自分のブログやメルマガのテーマに沿った内容がないかを知恵袋で検索すると、たくさんの質問が見つかると思います。

このブログであれば、マインドフルネスや引き寄せの法則、読書、動画などですね。

的確な答えが書いてあるものもあるでしょうし、中には良い回答がないものやそれ違うんじゃないの?という回答もあるはずです。

そんな時に、自分のオリジナルの答えや考えをブログやメルマガの記事にするのです。

前にも書いたように自分独自のノウハウが入っていればベストです。

また、新聞の投書コーナーにも、たまに反対意見や共感する内容が投稿されています。

以前、新聞に「読書は不要だ」という大学生の投書が載っていたことに対して、私なりの考えを書いてメルマガにしたことがあります。

まさに、このパターンですね。

もし、新聞の投書コーナーで、あれ?と心にひっかかる記事を見つけた時は、スクラップするか写真に撮っておいて自分の意見を添えて記事にしましょう。

オリジナルの意見やノウハウは、見ている人に役立つ情報になります。

ぜひ、やってみてください。

<今日のポイント>
ネタに困ったらQ&Aサイトや新聞の投書コーナーを見てみる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ