フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。

こんにちは。

Google社員も習っている幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使い農耕型でじっくりあなたの夢を見つけ、実現していくリボーンメソッドの小西イサオです。

フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。

今回は、書評ネタです。
「フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。」という本。

フリーライターを目指していない人でも、夢を叶えたい人には参考になる本でした。

この本は、フリーライターになって生きていくためにどうすればいいか?

平凡な自分にだってできたんだからあなたにもできる。

後進の若者を応援したい。

そんな愛ある思いがあふれる一冊です。

著者は、フリーライター(ご本人はジャーナリストという方がしっくりくると書いておられます)の肥沼和之さん。新宿ゴールデン街にあるプチ文壇バー、月に吠えるのマスターでもあります。

タイトルだけを見ると誰でもフリーライターになれそうに思います。

しかし、安直に裏技を期待してはいけません。

本気でライターを目指したい人にとっては、とても有益な本ですが、真剣でない人にはハードルが高い内容です。

私も安易に読み始めて、ガツンとやられました。

でも、当たり前といえば当たり前です。

仕事としてやるわけですから、いい加減ではダメなのです。

本書では、ライターとして仕事をどのように確保して行くのか?

どんな仕事があるのか?注意すべき点は何か?

といった泥臭い話が中心です。

時には肥沼さん自身が食えない時に遺書を書いて覚悟を決めたという精神的な話も入っています。

ただし、文章を書くノウハウはほとんど載っていません。

それは、肥沼さんが、文章は量を書くうちに誰でも上手くなると考えているから。

実際、肥沼さんが経営するライティング会社に全くの素人で入社して、それなりに書けるようになっている方がいるとのこと。

文章のスキルよりも、書きたいという思い。その人の行動力や情熱の方が大切だと思っているようです。

これは、ライターに限らず多くの仕事に当てはまるのではないでしょうか?

実際、肥沼さんの行動力は学ぶべきところが多いにあります。

プロレスラーに取材したい時は、プロレス会場に行き、レスラーが一人になっているところを見計らって、さっとラブレターのような手紙と企画趣旨、自分が何者かといった資料を渡し、後日、プロレス団体に連絡するとか。

憧れのライターに会うため、ライターが出演するイベントに参加して、名刺交換して近づくとか。

会いたい人がいればダメ元で積極的にコンタクトを取ろうと言っています。

また、この本は、これからライターを目指す人を応援したいという思いがあふれています。だから、もし肥沼さんに会いたいという人がコンタクトを取ってきたら、断らずに話を聞きますと宣言されています。

利他の心を実践されており、それだけでも、肥沼さんが魅力的なライターさんであることが想像できます。

引き寄せの法則では、自分も幸せ、あなたも幸せが大切です。

自分だけが幸せになろうとすると何故かうまくいきません。

メルマガではそんな引き寄せの法則についても書いています。

〈今日のポイント〉
ダメ元で行動する情熱と利他の心が大切。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

======================================
今後のイベントなど
======================================

■夢をかなえるあなたに生まれ変わろう!
リボーン読書会「座右の書で課題解決」

経営コンサルタント、母、妻、女性、社長、シータヒーラーと
多彩な顔を持ちながら自然に無理しない生き方をしているかめちゃんこと
亀谷知枝さん。

ITベンチャー企業の社員として昼夜を問わない働き方をしていましたが、
役員の椅子を辞退し、一転、力を抜いた生き方にシフトしながら
幸せな生き方を貫いています。

そのかめちゃんの座右の書「感動の条件」をテーマ本にあなたの
課題をみんなでお互いに解決していきましょう。

「感動の条件」をテーマ本にしていますが、
あなたの座右の書、おすすめの本、人生に影響を与えた本があれば、
ぜひそれもお持ちください。

読書会のあとには、かめちゃんの引き寄せ人生の秘密を語るミニセミナーも
あります。

日時:
2017年1月14日(土)13:30-15:30(読書会)
15:30-16:30(かめちゃんのミニセミナー)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:4000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「感動の条件 あなたの一生を1時間で変える本(永松 茂久)」
もしくはあなたの座右の書、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
※感動の条件は、単行本でも文庫でもどちらでも構いません
定員:20名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4623

または、

https://www.facebook.com/events/2166393170251998/

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ