バタフライを知り、バタフライを活かして生きる

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使ってあなたの夢を農耕型でじっくりと見つけ、その実現を支援している小西イサオです。

バタフライを知り、バタフライを活かして生きる

バタフライですよ。バタフライ。

そういえば、中学生の時に転校してきた野村くん。

水泳を習っていたなあ。転校の挨拶で、バタフライができます。
前の学校では、「ビンコ」っていうアダ名でした。

と、謎の挨拶。

それからすぐに、アダ名は「どびん」。

今どこでどうしてるんだろうなあ。

おっと、話がそれました。

バタフライでしたよ。

あなたは、バタフライ効果ってご存知ですか?

とても小さな変化。例えば、地球の裏側のブラジルで蝶々が羽ばたくとします。

蝶はすこしだけ空気をかきまわします。

そのかき回された空気がドミノ倒し的に次々に空気を乱していき、いずれ、大きな台風となって日本を襲うかもしれない。

それが、バタフライ効果です。

もともとは、天気のシミュレーションをしていた気象学者のエドワード・ローレンツさんが、わずかな設定の差が、大きな差になることに気づいて、名付けられました。

蝶の羽ばたきが台風になるということは大げさかもしれませんが、取るに足らない小さな出来事が、大きな影響を及ぼすかもしれない。

それがバタフライ効果の本質です。

ふーん、だから?

自分の生活に関係ないと思いますか?

そんなことありませんよ。大アリです。

あなたは、毎日、色んな情報を受け取っていますね。

ネット、ニュース、新聞、雑誌、テレビ、SNS、メール、LINE。。。

そういったものは、あなたの意識に上らなくてもあなたの潜在意識に小さな影響を与えています。

例えば、ニュースで悲惨な事件や事故ばかり見ていると、やはりマイナスの影響を受けます。

ネットでも、あおり系のタイトルがたくさんあって、ちょっとでも見てもらいたいとあの手この手で刺激されます。

エログロ、暴力、恐怖、お金儲け、モテる。。。そういったものは、人間の本能に働きかけてくるので、意識していないとついついクリックしてしまいますね。

そんな刺激を受け続けていると、気力がなえてきます。

また、友達など周りの人の発言も無視できません。

否定的な発言ばかりだと、自分も否定的な考えになっていきます。

そうなると、最終的には自分で自分の人生を選択するのではなく、他人の影響を受けまくり、流された人生になってしまいます。

バタフライ効果を受けないためには、今ここのバタフライに気づくことが大切です。

そして、悪影響だと思うバタフライは、できるだけ排除しましょう。

気づくためには、マインドフルで身体の感覚、感情の感覚に敏感になることです。

マイナスのバタフライ効果を受けないマインドフルな人生を選びたいですね。

<今日のポイント>
小さな刺激があなたの人生を作る。バタフライ効果に気づく事が大切。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

======================================
今後のイベントなど
======================================

■みんなでわにわに読書会(神戸・元町)

神戸でヨガの先生といえばこの人!
というほど有名なぬんさん。

とっても自然体で魅力的な方です。

そのぬんさんのヨガスタジオspaceわにに
わに文庫という本棚ができました。

それを記念して読書会を開きます。
詳しくはこちらで。

https://www.read4action.com/event/detail/?id=4840

https://www.facebook.com/events/238285253265867/

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ