ハドソン川の奇跡

今回は、仕事に向き合うことについて感じたことを書いてみたいと思います。

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

ハドソン川の奇跡

先日、久しぶりに劇場で映画を見てきました。

「ハドソン川の奇跡」という映画です。

監督はクリント・イーストウッド。主演は、名優トム・ハンクス。

鳥の群れが飛行機のエンジンに衝突し、両方のエンジンが停止、水力を失い墜落しそうになった飛行機を川に不時着させて、全員が生還した実話を基にした映画です。

不時着するまでのドラマを見せる映画かと思いきや、そうではなく、不時着後に事故調査委員会により、あらぬ疑いをかけられ、容疑者になる機長が描かれます。

コンピュータシミュレーションによれば、不時着せずに飛行場へ引き返せたというのです。

英雄視するマスコミ、いや、乗客の命を危険にさらした容疑者。

さらには、自宅にまで報道陣が殺到。

そのストレスが引き金になり、副業がうまくいっていないことで妻ともめ始める。

結末は、映画を見ていただくとして、この映画を見て二つ感じたことがあります。

ひとつは、主人公パイロットの仕事に対する真摯な態度。

まさに命がけで乗客を救い、また、真剣に事故調査委員会に応えます。

パイロットは人生そのものだ。自分の仕事に誇りを持っている。自分がやったことに誇りを持っている。

そんな気概がひしひしと伝わってきます。

こんな風に仕事に向き合えるのは、幸せなことだろう。自分もそうありたいと感じました。

また、死に直面した乗客は、その後どんな人生を送ったのか?

その点も気になりました。

私は、若い頃に阪神淡路大震災の被災地で仕事をしていました。

たくさんの人が亡くなり、後輩も亡くなり、生きているだけで丸儲け、生かされていると感じました。

乗客は何を感じたのでしょうか。

とてもいい映画です。オススメですよ。

<今日のポイント>
自分の仕事に誇りを持てることは幸せだ。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

======================================
今後のイベントなど
======================================

■「最強のコピーライティングバイブル」でコピーの達人を目指す読書会

コストをできるだけかけずにPRするために文章力は、必須です。

ぜひ、コピーライティングの名著3冊のエッセンスを凝縮した「最強のコピーライティングバイブル」で学びましょう。

今回は、約2年にわたり、平日毎日約1000文字のブログ、週1回メルマガ1000文字から2000文字を書き続けている私のライティング方法もご紹介します。

ちなみに、1000文字のブログを書くのにかかる時間は約15分です。

お早めにお申し込みください。

日時:2016年12月10日(土)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:3000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「最強のコピーライティングバイブル」、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
定員:15名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4568

■夢をかなえるあなたに生まれ変わろう!リボーン読書会「座右の書で課題解決」

経営コンサルタント、母、妻、女性、社長、シータヒーラーと
多彩な顔を持ちながら自然に無理しない生き方をしているかめちゃんこと
亀谷知枝さん。

ITベンチャー企業の社員としてで昼夜を問わない働き方をしていましたが、役員の椅子を辞退し、
一転、力を抜いた生き方にシフトしながら幸せな生き方を貫いています。

そのかめちゃんの座右の書「感動の条件」をテーマ本にあなたの
課題をみんなでお互いに解決していきましょう。

「感動の条件」をテーマ本にしていますが、
あなたの座右の書、おすすめの本、人生に影響を与えた本があれば、ぜひそれも
お持ちください。

読書会のあとには、かめちゃんの引き寄せ人生の秘密を語るミニセミナーも
あります。

日時:
2017年1月14日(土)13:30-15:30(読書会)
15:30-16:30(かめちゃんのミニセミナー)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:4000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「感動の条件 あなたの一生を1時間で変える本(永松 茂久)」もしくはあなたの座右の書、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
※感動の条件は、単行本でも文庫でもどちらでも構いません
定員:20名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4623

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ