デートに誘う時はこうすれば上手くいく!?

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

デートに誘う時はこうすれば上手くいく!?

あなたは、人に頼まれごとをされたら、断れるタイプですか?それとも、イヤならイヤと言えるタイプでしょうか?

また、自分の頼みごとを引き受けてもらうことは得意ですか?

今回は、ちょっとした工夫で頼みごとを引き受けてもらいやすくする方法についてお伝えします。

あなたが、気になる異性をデートに誘いたいとします。

その時、どんな言い方で誘うと効果的でしょうか?

1 駅前に美味しい店がオープンしたんだけど、食べに行かない?
2 今度の休み、一緒にご飯でもどう?
3 ここのところ、暑いし駅前の美味しい店にご飯食べに行かない?

さあ、少し考えてみてください。。。

オススメは、1です。

そうだよね。そう思いましたか?
でも実は、3もオススメです。

え?

3なんて、よく分からない?

冷静な反応ですね。

これ、心理学者が実験で明らかにしたカチッサー効果と呼ばれる人間の条件反射みたいなものです。

なんであれ、何かもっともらしい理由があると人間は、無条件にその頼みごとを受け入れてしまいがちなのです。

本物の実験では、コピーを待つ人の列に割り込んで、急いでいるので先にコピーを取らせてくださいと頼むことをやったそうです。

理由を言わずに5枚だけ先にコピーを取らせてというパターン、急いでいるので5枚だけ先にコピーを取らせてというパターン。そして、コピーを取りたいので、先にコピーを取らせてというパターンの3種類で実験しました。

最後のパターンなんて、理由になっていないですよね(笑)

結果、60%,94%,93%の人がコピーを取らせてくれたとのこと。

ささいな頼みごとの場合、理由はほとんど関係なく、理由さえあればいいことがわかります。

これが、20枚になるとさすがに理由がいい加減だと勝率が下がるようですが、それでも理由がないよりは良いようです。

どうしてこんな結果になるのでしょうか?

それは、自動反応しているからです。

マインドフルではないからです。

悪用はいけませんが、もしあなたが、だれか気になる人をデートに誘いたいなら、こんなテクニックを試してみるといいかもしれません。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

※しばらく充電期間に入ります。
この次の読書会やセミナーは、早くても11月以降です。

メルマガでセミナーや読書会のお知らせをしますので、ぜひご登録ください。
なお、PCメールのほうがオススメです。携帯メールはフィルタリングで届かないことが多いです。

メルマガ登録はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ