ストレスへの対応方法は3つある

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

ストレスへの対応方法は3つある

今回の内容は、ストレスへどう対応するかです。

あなたは、ストレスを感じた時にどのようにしていますか?

嫌なことを忘れるために寝る。

美味しいものを食べて忘れる。

友達とおしゃべりしてみる。

こういった対応方法はストレスを発散していることになります。

溜まったストレスが爆発する前にガス抜きをしているイメージでしょう。

さて、一般的にストレス対応というと、この発散を思い浮かぶ人が多いと思います。

では、これ以外の対応方法はないのでしょうか?

スポーツ選手などは、辛い練習であったり、勝てないといったストレスにさらされます。

また、受験生などもそうです。なかなかテストでいい点が取れないというのは、大きなストレスです。

でも、スポーツ選手も受験生もほとんどの人は、それを乗り越えて頑張ります。

その結果、勝てるようになるかもしれないし、希望の大学に合格するかもしれません。

しかし、たとえ目標が達成できなくても、必死に頑張った満足感は残ります。

これもストレス対応方法の一つ。

つまり、ストレスと戦う、克服するのです。

そして、もうひとつストレスの対応方法があります。

それは、見方を変えてみるです。

NLPではリフレーミングといいますね。マインドフルネスもこのひとつです。

つまり、先のスポーツであれば、辛い練習にフォーカスするのではなく、辛い練習は、強くなるための方法だというとらえ方をするのです。

受験勉強も例えば、医者になって多くの人を救いたいと思っているなら、そこにフォーカスすることでやる気になるということです。

物事は多くの見方ができますので、一面だけ見て、ジャッジをせずに良い面を見ていくわけですね。

この時、マインドフルに出来事を受け止めることが役立ちます。

ジャッジをせずにありのままを受け止め、自分にとって良い選択をしたいですね。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■初心者限定!1分間PR動画ラクラク作成 読書会&ワークショップ

あなたは、動画PRについてこんな思い込みをしていませんか?

□高いスキルが必要だ
□高い機材が必要だ
□時間や手間がかかる
□出演者はルックスがよく、話がうまくないといけない
□高い費用がかかる

こんな思い込みを持つあなたに来ていただきたいのがこのイベント。

素人でも安い機材でも、動画PRの最初の一歩が踏み出せる読書会&ワークショップです。

教科書は拙書「1人でできる! 3日で完成! 事例で学ぶ1分間PR動画ラクラク作成ハンドブック」。

今回は特別プレゼントとして、文章だけでは伝わりにくいとボツにしたプランニングの方法も
ワークショップ形式で著者自らお伝えします。

今回は、3回シリーズの第1回。企画・プランニング編。単発参加もOKです。

日時:11月5日(土)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く
定員:15名
参加費:5,000円(2,160円(税込)の書籍付き)
持ち物:筆記用具
申し込み:
https://www.facebook.com/events/188511841575958/

または、

https://www.read4action.com/event/detail/?id=4561

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ