オンライン読書会をやってみた

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせて、あなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

オンライン読書会をやってみた

いやあ~、世の中は確実に進歩していますね。

だって、私が子供の頃は、テレビ電話なんてSFの中でしかなかったですよ。

それが、いつの間にか携帯電話が普通になり、スマホが普通になり、スマホにはLINEとかアプリが入っていて、顔を見ながらほとんどお金がかからずに通話ができる時代になっています。

そして、先日、さらにテレビ電話を進化させたテレビ会議室の仕組みを使って、オンライン読書会を開催してみました。

ZOOMという仕組みです。

これ、スカイプやGoogleハングアウトよりも安定しているんです。しかも、50人同時に会議をしても問題ないという仕組み。

だから、学校の講義とか大人数のセミナーなんかにも使えます。

アメリカではかなり普及していて、日本でも技術に敏感な人達が使い始めています。

オンラインヨガとかオンライン対談とかオンラインカフェ、オンライン飲み会とかもあるようです。

で、今回やったのはいつもの読書会をほぼそのままオンラインでやってみるというチャレンジ。

簡単とは言え、やはり日頃からPCに慣れている人とそうでない人では、とっつきやすさがだいぶ違うようで、思わぬトラブルもあり、色々と苦労しました。

でも、これはいくら調べて知識を増やしても分からないことなんですね。

だから、私は、小さくてもいいから行動して、失敗して、学んでいけばいいと言っています。

で、今回のテーマは感謝。

そうマイブームの感謝です。

参加者の一人ががん哲学外来という取り組みをされている方の本を紹介してくださいました。

その本によれば、がん患者となり、働けない、余命も短いそんな状態になると、人は自分に価値がなくなったように感じる。

でも、そんなつらい状態の方から普通の人が学ぶこともたくさんある。

マイナスとマイナスをかければプラスになる。

例え、何もできなくても、いるだけで癒やされることもある。人はお互いの話を聞くことで、癒される。

それは、言葉の処方箋。

と言った内容が紹介されました。

奇しくも、別の参加者がお客さんが癒やされるような喫茶店をやりたいと思っているとの話がありました。

遠く離れた見ず知らずの人達が読書会でつながり、そんな会話が発展する。

オンライン読書会も対面の読書会と同じくらい価値があるなあと思った時間でした。

また、開催していと思いますので、よろしければご参加ください。

マインドフルネスやリボーンメソッド、動画セミナーもオンラインでできそうですね。

<今日のポイント>
人は人に癒やされる。オンラインでも癒やされる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■橘玲さんの『幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 』を使った読書会を開催します。
詳細は下記で

8月27日(日)13:30から
神戸元町周辺にて

https://www.facebook.com/events/241406679694483/
または、
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5254

■本は、読んでこなくてOKです。読んでいないほうが楽しめます。
■普段本を読まない方、人見知りの方、大歓迎です。
楽しく気づきを得ることが出来る場です(^^)

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ