アレに何分かけますか?

こんにちは。

Googleが採用している幸せになる心の整理術、マインドフルネスを使って農耕型でじっくりとあなたの夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

アレに何分かけますか?

毎日時間が足りませんよね。

家事もあるし仕事もある。
日常の雑事をこなしているとあっという間に夜になってしまう。

周りの友達を見ると、毎日楽しそう。

SNSの写真を見ているとやりたいことをやってそうでうらやましい。

あなたはそう思いませんか?

先日、行った時間術の読書会とワークショップであることに気づきました。

それは、時間見積をちゃんとやってる人は少ないということ。

7つの習慣という名著では、自分の人生にとって大事なことを優先しなさいといいます。

その大切なことをスケジュールに入れてから、他の予定を埋めていくのです。

ただし、スケジュールするときにそれぞれの項目が何分かかるかをわかっている人が少ないのです。

これが時間見積もりです。

最初は、直感で時間見積もりをするしかないと思います。これは、誰でもやるでしょう。

しかし、実際にそれをやってみて、何分でどのくらいの量をこなせたかを記録することは、ほとんどの人がやっていません。

時間を作るにしても何か製品を作るにしてもより良くするには、計画、実行、チェック、修正を繰り返すといいですよね。

チェックをする時、必要なのが実際の結果です。

だから、記録を取るほうがいいのです。

それがたまっていくと、正確な予定が立てられます。

そうすれば時間がないと、締め切り間際にあわてずに済みます。

それでも時間が足りないときは、やることを減らす事です。

〈今日のポイント〉
時間見積もりを正確にやれるよう記録を取る。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■心を整え、やりたいことを見つけ、行動を起こす。
朝が待ち遠しい毎日。そんな生活を目指すセミナー。
リボーンメソッド スタート編
http://koufuku.org/?p=2846

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ