ほめることで価値を再発見する方法

今回は、マインドフルネスとほめる達人検定の共通点についてです。

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

ほめることで価値を再発見する方法

あなたの周りにほめる達人検定を受けた人はいますか?

通称ほめ達。

私は数年前に受験して、2級をいただきました。

ほめるといってもおだてたり、思ってもいないことでおべんちゃらを使うのではありません。

心から思うことでほめるのです。

しかし、あなたの日常で心からほめたい!と思うことはそんなに無いのでは?と思います。

そこには、ちょっとしたコツがあります。

まず、目の前の人や物、出来事を先入観なしに観察します。

マインドフルに見つめると思ってください。

そこには、ジャッジはありません。

そして、その人や物、出来事の良いところを再発見するのです。

もし、その人や物がこの世からなくなったら、とても困ることは無いでしょうか?

それは、その人や物に価値があるから困るのです。

例えば、使う古された靴。もう買い換えようかというくらいボロボロ。

でも、それがないと外に出歩けませんね。

今までしっかり働いてくれたからボロボロになったのでしょう。

そう考えると、ボロボロの靴が素晴らしいものに見えます。

よくぞ長い間使えたものだ。すばらしい!

そうやって、何かの価値を再発見するくせをつけていくと、前向きな思考のくせがついてきます。

そのおかげでアイディアが出やすくなります。

また、明るく前向きになるので、プラスの引き寄せが起きてきます。

しかも、ほめることにお金はかかりません。

いますぐ、タダで出来るのです。

やってみる価値ありですよね。

さあ、身の回りの何かをほめるところから始めてみましょう。

<今日のポイント>
ほめることは、マインドフルに見つめ価値を再発見することから。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

======================================
今後のイベントなど
======================================

■「最強のコピーライティングバイブル」でコピーの達人を目指す読書会

コストをできるだけかけずにPRするために文章力は、必須です。

ぜひ、コピーライティングの名著3冊のエッセンスを凝縮した「最強のコピーライティングバイブル」で学びましょう。

今回は、約2年にわたり、平日毎日約1000文字のブログ、週1回メルマガ1000文字から2000文字を書き続けている私のライティング方法もご紹介します。

ちなみに、1000文字のブログを書くのにかかる時間は約15分です。

お早めにお申し込みください。

日時:2016年12月10日(土)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:3000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「最強のコピーライティングバイブル」、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
定員:15名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4568

■夢をかなえるあなたに生まれ変わろう!リボーン読書会「座右の書で課題解決」

経営コンサルタント、母、妻、女性、社長、シータヒーラーと
多彩な顔を持ちながら自然に無理しない生き方をしているかめちゃんこと
亀谷知枝さん。

ITベンチャー企業の社員としてで昼夜を問わない働き方をしていましたが、役員の椅子を辞退し、
一転、力を抜いた生き方にシフトしながら幸せな生き方を貫いています。

そのかめちゃんの座右の書「感動の条件」をテーマ本にあなたの
課題をみんなでお互いに解決していきましょう。

「感動の条件」をテーマ本にしていますが、
あなたの座右の書、おすすめの本、人生に影響を与えた本があれば、ぜひそれも
お持ちください。

読書会のあとには、かめちゃんの引き寄せ人生の秘密を語るミニセミナーも
あります。

日時:
2017年1月14日(土)13:30-15:30(読書会)
15:30-16:30(かめちゃんのミニセミナー)
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
参加費:4000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
持ち物:課題本「感動の条件 あなたの一生を1時間で変える本(永松 茂久)」もしくはあなたの座右の書、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
※感動の条件は、単行本でも文庫でもどちらでも構いません
定員:20名様
申込:下記からお申し込みください
https://www.read4action.com/event/detail/?id=4623

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ