お墓での撮影での恐怖体験

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

お墓での撮影での恐怖体験

今日は、マインドフルネスから少し離れて、不思議な体験の話です。スピリチュアルというよりはオカルトに近いです。実話なので怖い話が苦手な方は、スルーしてください。

先日、Googleのマインドフルネス講座SIYに参加した際、東京へ行きました。

夜は、大学時代に一緒に映画を撮っていた友達と飲んだのですが、そこで忘れていた話を思い出しました。

映画研究部に入って、2年目。2回生の夏休みのことです。

夏合宿というものがあり、旅行をして、旅行先で映画を撮影するという行事がありました。

その夏は、映画「二十四の瞳」のロケ地としても有名な香川県の小豆島に行きました。

そこで、私が監督して、ヒーローコメディものを撮影したのです。高校生の頃の作品も含めて、監督3作目でした。

主人公は、お父さんの仇を討つべく、悪者と対決するのですが、途中で父親の墓参りをするシーンがありました。

墓参りのシーンなので、当然お墓で撮影します。

当時は、19歳。世間知らずのバカですから、勝手に島のお墓を撮影場所に決めて、撮り始めました。

当時は、ビデオカメラはまだ一般的ではなく、8ミリフィルムカメラを使っていました。

フィルムカメラなので、カートリッジ式のフィルムを交換して使います。

1本のカートリッジで、3分20秒撮影できるシングル8というフィルムを使っていました。

ところがです。

3分20秒を過ぎてもフィルムが終わらないのです。最初は、不良品でフィルムがたくさん入っているんだと、喜んでいました。アホです。

しかし、5分過ぎてもまだカラカラと回っています。

さすがにおかしいと感じ始めました。

フィルムが故障していて撮影できていないかもしれない。

ひょっとしたら、お墓で撮影したのが良くなかったのかも。ここになってようやくうっすらと気づきました。

念のため、お墓の外で、それらしいシーンを撮り直しました。

しかし、それだけでは終わりませんでした。

合宿が終わって、帰宅すると、私は、むちゃくちゃ体調が悪くなり、高熱が出たのです。
すぐに病院に行きましたが、原因がわかりません。

ご飯も食べられないので、しかたなく点滴を受けながら、人生初めての入院となりました。

今思うと、勝手にお墓でコメディ映画を取ろうとした罰だったのかも知れません。

さらに、これにはもうひとつおまけがありました。

映画を完成させるべく、撮影したフィルムを現像に出したのですが、例の5分過ぎても回っていたフィルム。そう、お墓で撮影したフィルムだけが、真っ暗で何も写っていなかったのです。

他のフィルムにはちゃんと演技が写っていました。

一体どういうことだったのでしょうか?

当時のことを思い出し、バカ話をしながら、勝手にお墓で撮影したらダメだよなと思っていたひと時でした。

世の中には、人知の及ばないことがあるものです。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■著者 大平信孝さん参加『「続けられない自分」を変える本』読書会&ミニワークショップ

行動イノベーションの専門家、大平信孝さんが3冊目の本を出されることを記念して、大阪で大平さんご自身が参加しての読書会&ミニワークショップを行います。

「続けられない自分」から「続けられる自分」に変わるヒントがこの読書会につまっています。

この本のキモである、エモショーナルハビットを使い、あなたも「続けられる自分」になりましょう。

日時:12月8日(火)9:30ー11:30(開場 9:15)
場所:新大阪駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
定員:先着15名
参加費:5,000円
お申し込み:http://ptix.co/1PgJ6sn

■2016年を充実させる!時間術をマスターする読書会
2016年、もしあなたが時間を効率的に使えるあなたに変身できるとしたら?

もし、たった3時間で10冊近くの時間術の本の内容を知り、学べるとしたら?

時間管理の方法、物事の優先順位のつけ方、そして実行の方法など、時間術をテーマにした人生を充実させるための読書会を開きます。

日時:2016年1月10日(日)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着15名様
参加費:3000円
持ち物:時間術に関連した本(読んでこなくてOKです)1、2冊、カラーペン
ファシリテーター:一般社団法人Read For Action協会 認定リーディングファシリテーター 小西イサオ
ゲスト:最強仕事術認定コンサルタント 長島康敬
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1785

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ