いやしは感情の気付きの先にある

こんにちは。

Googleが人材開発に採用している幸せのメンタルトレーニング、マインドフルネスを中心に人生を自由に幸福に生きるコツを広めている小西イサオです。

いやしは感情の気付きの先にある

今回は、マインドフルネスで自分の感情に気付いた後の話をお伝えします。
多くのマインドフルネスセミナーでは、気づくところまではお伝えしているようですが、その先については、語っていないようです。

先日、あるマインドフルネスの集まりで、参加者の方が、最近は、夫婦で喧嘩になりそうな時に、自分が怒っていることに気づけるようになってきたとおっしゃっていました。

家族は遠慮がないので、ついつい、小さなことから喧嘩になることもありますよね。

マインドフルネスを学び、そこに気づけるようになったというエピソードは、この方に限らずよく聞きます。

そして、多くの場合、自分の怒りを観察することで、怒りが爆発することなく、喧嘩にならずに済むと言います。

しかし、一方でその時は喧嘩にならなかったものの、なんだかスッキリしないというか、自分が負けたというか、モヤモヤとしたものが残ることも多いと思います。

マインドフルネスでは、まず、自分の感情や体の変化に気づくことが最初です。

気づくことがなければ、感情に振り回されたままです。

よく、全く理解できない科目など、わからない箇所がわからないと言ったりしますが、その状態です。自分の状態がわかっていないのです。

そして、自分の感情に気づき、マインドフルになれると、感情の力は大きく減ります。

問題はその後です。今回のようにモヤモヤが残るとすれば、どうすれば良いでしょうか。

それは、その感情の根本を考察することです。

なぜ、モヤモヤが残るのでしょうか?

そのモヤモヤはどんな感情でしょうか?

その感情は何が原因で出てくるのでしょうか?そして、その原因だと思ったものは、本当に原因でしょうか?

さらにその先の原因はありませんか?

例えば、モヤモヤが悔しさだとしましょう。それは、昔、みんなが見ている前で誰かにケンカに負けて、恥ずかしい思いをした悔しさが根本にあるかもしれません。

それは、あなたの心の深いところに残った何かなのです。

そこをどのように見つめて行くのかについては、いろいろと方法がありますが、それはまたの機会にしたいと思います。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

======================================
今後のイベントなど
======================================

■「メメント・モリ(死を想う)」読書会

ラテン語の言葉に「メメント・モリ」という有名なフレーズがあります。
直訳すると「死を想え」。

人間はいつか死ぬことを忘れずに生きろという意味です。

あなたも、より良く生きるために死について考えてみませんか?

ご参考までに、死の床にある人が後悔することベスト5をお知らせします。

・もっと自分らしく自由に生きればよかった
・働いてばかりいるんじゃなかった
・もっと自分の感情を表に出す勇気を持てばよかった
・友達と連絡を取り続けていればよかった
・もっと幸せになればよかった

ぜひ、ご参加下さい。

2015年11月23日(月・祝日) 13時30分~15時30分
場所 JR神戸駅近く(参加者に直接お伝えいたします)
参加費 3,000円
定員 先着10名様
申し込み方法 下記ページからお申込み下さい。
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1741

■著者 大平信孝さん参加『「続けられない自分」を変える本』読書会&ミニワークショップ

行動イノベーションの専門家、大平信孝さんが3冊目の本を出されることを記念して、大阪で大平さんご自身が参加しての読書会&ミニワークショップを行います。

「続けられない自分」から「続けられる自分」に変わるヒントがこの読書会につまっています。

この本のキモである、エモショーナルハビットを使い、あなたも「続けられる自分」になりましょう。

日時:12月8日(火)9:30ー11:30(開場 9:15)
場所:新大阪駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
定員:先着15名
参加費:5,000円
お申し込み:http://ptix.co/1PgJ6sn

■2016年を充実させる!時間術をマスターする読書会
2016年、もしあなたが時間を効率的に使えるあなたに変身できるとしたら?

もし、たった3時間で10冊近くの時間術の本の内容を知り、学べるとしたら?

時間管理の方法、物事の優先順位のつけ方、そして実行の方法など、時間術をテーマにした人生を充実させるための読書会を開きます。

日時:2016年1月10日(日)13:30-16:30
場所:JR神戸駅近く(参加者へ直接おしらせします)
定員:先着15名様
参加費:3000円
持ち物:時間術に関連した本(読んでこなくてOKです)1、2冊、カラーペン
ファシリテーター:一般社団法人Read For Action協会 認定リーディングファシリテーター 小西イサオ
ゲスト:最強仕事術認定コンサルタント 長島康敬
http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1785

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ