あなたは足を上げることができますか?

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

あなたは足を上げることができますか?

このブログを読んでいただいている方は、マインドフルネスに興味を持っておられる方が多いと思います。

マインドフルネスの訓練は、呼吸瞑想や動く瞑想、感情の深堀、身体を整える運動などたくさんの内容があります。

その中で、基本は呼吸瞑想、マインドフルネス呼吸法です。

そして、その次に私がオススメするのが歩く瞑想です。

歩く瞑想って何?

瞑想って、座って足を組んでするものじゃないの?

そう思われる方も多いでしょう。

でも、訓練を進めていくと、日常生活全てがマインドフルな場になるのです。

だから、動きながら行う瞑想もあるのですね。

では、歩く瞑想をやってみましょう。

まず、できれば靴を脱いで、素足で床に立ってください。

そして、ゆっくりと歩いてみてください。

その時、足の動きに対して、実況中継をしてください。

心の中で、右足をあげます。

前に出します。

降ろします。

足裏が床につきました。

体重を右足に載せていきます。

左足をあげます。

前に出します。。。

といった感じです。

右足を上げる時には、他のことに意識を取られず、右足だけに集中してください。

世界に右足しかないほど集中してください。

上げる時は、上げるという動作に集中してください。それを完全に意識するのです。

すごく、バカバカしいと思います。

でも、バカバカしいという思いが出てきたことに気づいたら、それを手放し、また、動作に集中します。

言語化することで、より注意力が高まりますので、言葉を思い浮かべながら、やってみましょう。

そうやって、繰り返して歩く瞑想をやっていると、注意力が高まり身体への気づきが出てきます。

そしてまた、足を動かす前に何が起こっているのか?

そんなことに気づいていけると良いですね。

地道な努力ですが、ローマは一日にして成らずです。

<今日のポイント>
歩く瞑想をやってみる。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

■橘玲さんの『幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 』を使った読書会を開催します。
詳細は下記で

8月27日(日)13:30から
神戸元町周辺にて

https://www.facebook.com/events/241406679694483/
または、
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5254

■本は、読んでこなくてOKです。読んでいないほうが楽しめます。
■普段本を読まない方、人見知りの方、大歓迎です。
楽しく気づきを得ることが出来る場です(^^)

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ