【残業】仕事がなくても早く帰りづらい

こんにちは。

GoogleやIntelが人材開発に採用している心のトレーニング法、マインドフルネスを中心に人生を幸せに自由に生きるコツを広めている小西イサオです。

先週末は、天気が良い休日だったので、畑仕事をしていました。毎年、ゴールデンウィークに夏野菜の植え付けや種まきをするのですが、そのための準備です。

古い野菜を片付けて、耕うん機でたがやしました。

耕うん機も最初は怖いですが、慣れてくると上手く扱えるようになってきます。

今年は、在来種の種を中心にしているので、どんな風にできるか楽しみにしています。

【残業】仕事がなくても早く帰りづらい

さて、突然ですが、あなたは、どんなお仕事をされているでしょうか?

自営業?会社員?経営者?パート?アルバイト?いろんな方がいると思います。

会社員の方は、何時くらいに会社を退社するでしょうか?

1時間位は残業して帰りますか?それとも、夜遅くまで仕事をしていますか?

あるいは、時間が来ればさっさと帰りますか?

年齢が上の人になると、自分で仕事の段取りも分かるようになり、また、仕事を頼む側になってくるので、予定があればサッと切り上げる事も多いでしょう。

でも、若い人はなかなかそうは行かないのが普通です。

周りが残っているから帰りづらい。

ついつい、残業してしまう。

そんなことはないでしょうか?

私も昔はそうでした。

でも、社会人になって何年目かに、今までと同じ量の仕事をこなしつつ、いかに早く帰るかということに挑戦してみようと思い立ち、やり始めました。

当時は、非常に小さな会社に勤めていましたので、個人商店のようなもので、自分の仕事の裁量が大きかったのです。

それまでと同じ結果を出していれば、誰からも文句は言われません。

一人で効率化を進め、PDCAを回していました。

そうしたら、意外に早く帰ることができるようになったのです。

その辺のスケジュール管理の仕方は、七つの習慣のやり方をベースにしています。

そんな話を友人としていたら、でもやっぱり、周りの目が気になって早く仕事が終わっていても帰りづらいという声がありました。

それって本当でしょうか?

本当に周りの同僚は、あなたが早く帰宅すると、文句を言うでしょうか?

あるいは、同僚は、あなたのことを悪く思うでしょうか?

ほとんどの場合、あなたが勝手に周りに白い目で見られると思い込み、早く帰ることをためらっているだけではないですか?

それは、あなたの心の中のマインドトークです。

もし、あなたの同僚が早く帰るという逆の立場だとするとどうでしょうか?

別に何とも思わないですよね。ああ、早く仕事が終わったんだな、いいなあって思うくらいです。

あるいは、百歩譲って同僚が悪く思っているとしましょう。

あなたは、それで痛いのでしょうか?

別に痛くもかゆくもないですよね。もし、そんなことで白い目で見る同僚がいるなら、放っておけばいいのです。

マインドフルに受け止め、ただ受け流す。

そこで、マイナスのマインドトークをつなげない。

よく思われたいという執着を手放すことが大切です。

自分の人生の責任は、自分にしか取れません。時間は有限です。時間は命と同じです。

意味もなく、残業をするというのは、命を差し出しているのと同じです。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

追伸:マインドフルネスを体験する読書会を神戸にて開催します。
詳細は、Facebookイベントをご覧ください。

https://www.facebook.com/events/1593278614289721/

Facebookをされていない方は、下記からも申し込めます。

http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1064

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ