【ピンチ】好きだったご主人を生理的に受け付けなくなる要因は?

こんにちは。

GoogleやIntelがリーダーシップ開発に採用しているマインドフルネスを中心に人生を幸せに自由に過ごすコツを広めている小西イサオです。

暖かくなってくると、バイクに乗るのが気持ちよくなりますね。

今は150ccのスクーターに乗っていますが、昔は400ccの大きなバイクに乗っていました。

バイクは渋滞知らず、燃費も良くて維持費も安いので、大好きです。

たまに夜中に神戸の中心部から家までバイクを飛ばすことがありますが、夜遅くだと普段は混んでいる道も空いていて、気持よく走ることが出来ます。

【ピンチ】好きだったご主人を生理的に受け付けなくなる要因は?

さて、先日、友人が家庭不和で別居状態にあると知りました。

まあ、今や離婚している夫婦もたくさんいますので、珍しいことではないと思いますが、やはり心配です。

夫婦が離婚に至る原因は、お金とか、子育てに協力してくれないとか、あとは、暴力とかがあります。

カップルが別れるのであれば、イマドキは、LINEで「別れよう」と伝えるだけの場合もあるようで、ほんとに簡単に別れる事ができます。

でも、夫婦となると法律上も簡単ではありません。

特に女性側から離婚を切り出すとすれば、離婚後の生活のことを考えると、相当の覚悟が必要です。

よく聞くのが生理的にご主人のことが嫌いになったというお話。

でも、一度は結婚しているわけですから、最初から生理的に受け付けなかったわけではないでしょう。

生理的嫌悪感というと、感覚の問題で、原因を探したり、それを取り除いたりすることが難しそうですが、マインドフルネス的に考えるとそうでもありません。

夫婦の場合、最初は好きだったものが何かのきっかけで生理的に嫌になっているわけです。

それは、日頃の積み重ねが大きいものです。

夫に決断力がない事に結婚してから気づいたとか、金銭的にルーズだとか、自分の話を聞いていないとか、すぐに約束を忘れるとか、最初はそんなことから始まるのです。

何か一つ嫌なことが目につき始めると、自分の中で、夫に対するマイナスの自動思考がクセになってきます。マイナスのマインドトークです。

さらに、女性は昔のことを覚えているのが得意ですから、余計にマイナスのマインドトークに陥りやすいのです。

そのうちに、夫のことを観るだけで嫌悪感が出るという具合に身体が自動反応するようになります。

そうなってくると、なんだか生理的に受け付けないような感覚になるわけです。

こういう時にこそ、マインドフルにその状況を見つめることが効果的です。

ご主人の嫌なところが目についたとします。

その後、そういえば、あの時もああだったとか、他にもこんな嫌なところがあるなあとか、自分の中で勝手に妄想を広げていないでしょうか。

その状況を少し客観視して、あなたの心の中の自動反応が事実なのかどうか、確認してみるとよいでしょう。

そうして、観察を習慣化していくと、潜在意識に刷り込まれた生理的に嫌という感覚がなくなっていきます。

ぜひ、マインドフルに夫婦の危機を見つめて下さい。

では、あなたの人生が幸せでありますように。

追伸:マインドフルネスを体験する読書会を神戸にて開催します。
詳細は、Facebookイベントをご覧ください。

https://www.facebook.com/events/1593278614289721/

Facebookをされていない方は、下記からも申し込めます。

http://www.read4action.com/rfainfo_detail.php?rfaid=1064

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ