「好きな事と仕事」を打ち破る秘訣

こんにちは。

Googleが採用している心の整理術、マインドフルネスと感謝の力を組み合わせてあなたのワクワクする夢を見つけ、その実現を支援しているリボーンメソッドの小西イサオです。

「好きな事と仕事」を打ち破る秘訣

日本人は、長時間労働。

仕事人間が多いですね。

会社は、家族のようなものでといったころがあります。

最近は、少し減ってきましたが、やはり、まだそんな雰囲気は残っています。

じゃあ、日本人は会社や仕事が好きなのか?と思うと実はそうでもないようです。

なぜかというと、転職しにくい社会だから。

欧米のように次々に新しい仕事に移り、自分の好きな事を実現していく社会と違います。

新卒で入社した会社か、せいぜい数度転職した会社で勤め続けるわけです。

自分が好きな仕事かどうかは、やってみないとわかりません。

だから、良いと思っていたのにやってみると意外に合わないということが起こります。でも、転職できないからそのまま合わない仕事をし続けるしかない。

そういうことです。

先日も、自分の仕事が好きになれないという話をお聞きしました。

その時私がお話ししたのは、要素に分解するということ。

自分が好きなことの要素を見つけ、その要素が、今の仕事にないかを考えてみるといいのです。

例えば、ビルの清掃員。自分はそこで働く人が気持ちよく働けるようにサポートしているという点に意義を感じている人は、仕事への満足度が高いそうです。

一方、単に掃除をやらされていると思っている人は満足度が低い。

きれいごとだと思いますか?

それが、人の感情の自動反応は変化させることができます。

最初はきれいごとだと思っていもて、そう思い続ければ、心からそう思えるようになってきます。

<今日のポイント>
仕事に、あなたの好きな要素を探そう。

では、あなたの人生も幸せでありますように。

メルマガ登録はこちらから→http://prt.nu/0/mailmagazine

imanosigoto

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  
サブコンテンツ

このページの先頭へ